I think...のブログ記事 6 / 8
    
    



1 2 3 4 5 6 7 8

 


本日オープンの木村剛モノログ横丁にトラックバックさせていただきます。木村剛さんは「文具、本」のジャンル担当ということで、文具好きの私としては今後の展開に期待しておりますが、まずは第1回のお題は木村剛モノログ横丁:お題・木村 剛:メールと電話、手書きの使い分け...とのこと。

私の場合はですね...




「着うた」配信制限の疑い レコード5社、公取委立ち入り - asahi.com : 社会  公取委は、大手5社が「着うた」の共同出資会社に自社制作の曲を重点的に配信させることにより、不当に他社の事業活動を排除し、価格相場の維持を図っている疑いもあるとみて、立ち入り検査に踏み切った  人気曲を電子音のみで編曲した「着メロ」では、原曲の作曲者、作詞者は著作権料を受け取ることができるが、レコード会社には料金収受の権利がなかった。一方、歌手の歌声をそのまま流す「着うた」には、レコード会社に著作権法に基づく著作隣接権が発生し、配信会社に対して楽曲の使用許諾権を握るほか、使用料も受け取ることができる。
以前ご紹介した「著作権の考え方」にも、この「著作隣接権」は「政治力の強い業界に付与される」...とあります。音楽を固定化(CD化)するのに金をかけているのだから、固定化された音を利用するには製作会社に著作隣接権があり、報酬を請求する権利があるのだそうです。(でも同じようだけど、出版社には認められていないようです。)

業界さんがなんとか利益を得たいのはわかりますが、こんな業界を相手にするのでは、iTMS Japanも苦労が多そうです...。今回のことで少し良い方向に働きますように!





盆火

| コメント(0)

きのうの夕方、都内の細い路地を歩いていたところ、道ばたでおばあちゃんがなにか燃やしていました。一瞬、いまどき東京の真ん中でたき火?と思ったのですが、どうやらお迎え用の盆火だったようです。新盆ですね。

子供の頃は、お盆(うちは旧盆)になると、おばあちゃんが必ず門の前で盆火をたいていました。私たちにとってはついでに行われる花火のほうがメイン。先祖の霊どころではありません。盆火が終わると、家に戻って仏壇の前のお盆ちょうちんに火がともされます。薄暗いちょうちんの灯はなんだか不思議な雰囲気でした。

というわけで、子供の頃のことをいろいろ思い出してとても懐かしくなりました。





連載選挙ネタもこれでおしまい。いつもトラックバックしていただいているkaw0205さんのところからたどって...
NOPOBLOG : 今日いよいよ選挙!
...を読みました。選挙前にご紹介できると良かったな。次回の参考にして下さい。選挙は国会議員だけのことじゃありませんし。





やっぱりそう易々と投票率は上がらないですね。投票率がひどく落ち込まなかっただけ良かったです。国政選挙なのに5割をきってしまうというのは民主主義の国としてちょっとみっともないと思うのですが...どうでしょう。まだ正式な投票率は出てないみたいですけど。

このところは出口調査でだいたいのところがわかるからか、開票速報がスタートしたとたん議席が70くらい決まっていたりしてびっくりします。特に今回は日本テレビが早かったですね。NHKは今回も速報が堅め。

激戦区の結果はまだまだ出ないようですが、今日はなんだか眠いので、最後まで見ないで寝ることにします。





前の選挙の時は、こんなエントリーを書いていました。
now and then: 選挙速報の速報
now and then: 衆議院選挙が終わって...
あの時に「選挙にはいかないことにしている」とコメントいただいた方、明日は街の吸い殻拾いかラジオ体操をしているんでしょうか...。しないでしょうねぇ。

もちろん明日は投票にいきますよ。私は日曜日に出勤することが多いため、投票開始の7時に投票所に行き、そのまま仕事に行く...というパターンが多いのですが、1度だけ投票所1番乗りになったことがあり、投票箱が空であることを確認する...という儀式もやらせていただきました。

先日フジテレビの「とくダネ!」で「競馬と選挙を同列にするのは良くないけれど、競馬も馬券を買わないと面白くないのだから、選挙も投票にいくと面白いですよ...」と言ってました。確かにそうかも。「どうせなにも変わらないから行かない」「自分と関係ない」という方、試しに一度投票してみては?投票所にさえ行けば、投票そのものは案外とすぐ済んじゃいますよ。でも投票したい人がいないって言われそうだなあ。





皆様、おはようございます。

昨日の発言でご心配をおかけしております。でも今日はやっぱりエントリーせずにはおられません...やるときにはやりますよっ!





突然のこと...

| コメント(3)

突然のことですが、緊急事態発生により、しばらくの間このWeblogを毎日続けることは難しいかもしれません。あらかじめお断りしておこうと思います。

でも...逆にこのWeblogを続けることによって少し元気になれるかもしれません。案外と今まで通り毎日エントリーを続けていくかも...。果たしてこの先はどうなるのか、それはまた明日になってみないとわからないというのが正直な気持です。できるだけ「楽しいこと」「うれしいこと」を見つけて、ぽつぽつと続けて行きたいと思っています。





ITmedia ライフスタイル:著作権法改正案、“修正”ならず——文部科学委員会で原案通り可決
う〜ん、民主党の附則追加は認められなかったようです。改正後はいったいどのようの運用されるのでしょうか。心配です。あとはレコード会社様の動向を見守るのみ。





海外盤CD輸入禁止に反対するより。昨日新聞で、民主党が著作権法案の修正提案をするという記事を読み、良い方向に進むのかと思ったのですが...自民党が難色を示しているそうです。差し戻しなんて「参議院自民党国会対策委員会」としてはみっともないからですかね?ほんとうにそういう理由だったら怒りますよホント。

選挙というものにまったく関心のない音楽ファンの皆さん。自分の1票くらい増えようが減ろうがあんまり関係ないし、政治も自分には全く興味ないと思うのも気持はわかりますが...どの議員(そしてどの政党?)がどのように行動したかはしっかり覚えておいて、たまには投票行動に反映させてみてはいかがでしょうか。民主党が良い!と言うつもりは全くありませんが、どの部分が元凶なのかはハッキリわかりますよね。


 

1 2 3 4 5 6 7 8




アーカイブ

このアーカイブ中の記事