iPadのブログ記事 9 / 11
    
    



1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11

 


今朝は日本の新聞の記事にもなりました。かつて(?)のメディア王、ルパート・マードック氏が、iPad専用のニュース紙を米国で創刊。以前から噂になっていたので驚くほどではありませんが、果たしてどれほどの読者が獲得できるのか興味津々です。1年で39.99ドル(2週間はお試しで無料)だったら安いと思うのですがどうでしょう。

iPad向け新聞「The Daily」がついに創刊--ジョブズ氏も賞賛の出来とR・マードック氏 - CNET Japan
Murdoch's The Daily hits iPads today - Apple 2.0 - Fortune Tech





昨夜発表になったiOS 4.2.1アップデート、日本時間で本日午前3時から配信開始だったようです。

私も昨夜はさっさと寝て、早起きしてアップデートしました。まずはiPhone 4をアップデートしましたが、わが家のADSL回線では、ダウンロードも含めて30分で終了。今回は、Apple TVもiPadもiPod touchも対象です。試す時間があまりないので、私の場合は本当にとりあえずです。





先週あたりからiOS 4.2がいよいよリリースされるのではないかという噂が出始め、昨日あたりは9日か12月だという具体的な日付が出ておりました。しかし来週かもしれないという話もあるようです。

iFun:iOS 4.2は11月12日に配布予定? - MACお宝鑑定団 blog(羅針盤)

そのiOS 4.2。iPhone 3G上でもサクサク動いているようです。こちらで動画が紹介されています。ということは、当然iPhone 3GSでの動作も軽くなるということですね!iPadへの対応も気になるところです。

iOS 4.2 bringing speed improvements to iPhone 3G? -- Engadget





家人が買ったiPad。私はもっぱら無料のアプリをダウンロードさせてもらい、私のページを作って時々使わせてもらってます。

最近のお気に入りは、今話題のTwitter公式アプリ「Twitter for iPad」。タッチしてタイムラインを読み、関連する情報をたどる操作が新鮮です。家でまでiPhoneのちまちました画面で読むのもイヤですし、ちょっとダラっとしながら使えるのがiPadの良いところ。寝ながら読むには重いという声もありますが、それほど長時間使うわけではないので、あまり気になりません。





家人のiPadは、まずCLIEからiCalに本人のスケジュールを全て移動させた上で、MobileMe(ファミリーアカウント)でMacBook Proと同期させています。せっかくなので私のiCalとスケジュールデータを共有することにしました。

iCalの「公開」機能を使うわけですが、広く一般のみなさんに公開するわけにもいかないので、プライベートの公開にしました。MobileMeユーザーですので、こちらの方法を使いました。

iCal: パスワード保護されたカレンダーを iDisk に公開する方法





R0014521我が家のiPad。今日までおそらく充電せずに丸3日間放置していたにもかかわらず、バッテリーはは50%残っていました。無線LANもONのままで、メールがくれば「ボ縲怎刀vとプッシュ通知も受けるようにしています。この様子ですと、Wi-Fiモデルで待ち受け状態のままだったら1週間ぐらいはいけそうです。それよりもっと使え!とつっこまれそうですが。自分のiPadではないので、時々遊ばせてもらっているような状況です。

さて、最初に貼った液晶保護フィルムですが、指紋がなかなか取れないのが気になり、おせっかいながらたまっていた楽天のポイントでマイクロソリューションプロガード AF・防指紋性・透明光沢プロテクトフィルムを買ってみました。パッケージがやたら大きくて少しびっくり...





今日のiPad。Google Mobile Appをインストールして、家人に音声検索をデモしました。さ、なにか検索したいコトを言ってみて...とiPadを渡すと「イワシ」。もちろん認識して検索してくれました。これも驚いてもらえたので良かった。

さて、私がiPadでちょっと試してみたかったのが、スタートレック関連のアプリ。すでにこちらで詳しくレポートされております!

iPad用LCARSアプリ(+α)のレポート - 65491.jp スタートレック特報





a40c726.jpegさて、再びiPadに戻ります。

職場では我が家でiPadを買ったことを何人かに話したので、ここ数日は「iPadどうですか?」とよく聞かれます。私は「面白いよ、iPhoneとは全然違うし、アプリを入れれば電子ブック(報道でKindle的に思っている方も多し)ばかりじゃなくいろんなことができるから、気になるなら是非お店で実物を触ってみて!」と言っています。自分のモノではないので、職場に持って行くことができません。本当はみんなに触らせてあげたいのはやまやまなのですが...。

さて、いろんなことをするにはアプリが必要、ということで家人用にまず最初に入れたアプリは....





ELANFOLIO for iPad昨日は吉祥寺のヨドバシカメラに行ってiPad用のケースを買ってきました。家人のリクエストにより「革」ということで、発売前から目をつけていた、SoftBank SELECTIONのGriffin Technology製 ELANFOLIO for iPadです。

ちなみに...iPadのデモ機が並んでいるテーブルには人だかりがしていました。フツーの人達も、あ、あれがiPad...みたいな反応です。認知度高し。発表時・発売日の報道効果は絶大ですね。まさに広告費ゼロ。





昨日はiPad体験2日目でしたが、あまり触っている(というよりは触らせてもらっている)時間がありませんでした。だからというわけではありませんが、まだまだ初日の様子をお届けします。

最初に母艦のMacBook Proと同期して、初起動後にまず試してみたのがカレンダーとアドレス帳。忘れそうでしたが、そもそもCLIEのデータを移すことが第1の目的です。


 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11




アーカイブ

このアーカイブ中の記事