Macintoshのブログ記事 10 / 76
    
    




 


今朝、突如としてネットワークが急激に重くなり、ブラウザでWebサイトがなかなか開かない状況になりました。Macを再起動してもダメ。フレッツのルーターの電源を入れ直してもダメ。しかし、Wi-Fiではなく有線LANですと問題ないようです。

これはWi-Fiの問題か?Time Capsuleの電源を入れ直したところ、とりあえず元に戻ったので、そのまま使い続けている状況です。





本日より、エントリー向け…つまり少しお安いiMacが発売開始となりました。

Apple - iMac
アップル、エントリー向けの新 21.5インチ iMac を発表。10万8800円から - Engadget Japanese

エントリー向けといっても、しっかり2コアのCore i5プロセッサ。私が職場で使っている、4月に導入されたばかりのビジネスモデル(費用を安く抑えるという意味のビジネス?)PCなんかより、全然良いですよ。64ビットだし、メモリも8GBだし。








今このタイミングで発表&発売開始されたら困るな…と思っていたRetina iMac。やはりなんだか近々登場しそうな雲行きです。そろそろ母艦のiMacの買い替えも検討中の身ではありますが、今すぐは厳しいけれど、こちらの記事にあるように秋だったら迷わず行けそうな気がします。

驚異的な解像度!まもなくiMacのRetina版登場の見込み | GGSOKU - ガジェット速報






Reeder 2

カテゴリ: ニュース



MacのRSSリーダー「Reeder 2」がAppStoreでリリースされました。ずっとベータ版を使っていてかなり良い感触でしたので、ちょっと高かったけれどインストールしてみました。





本日はひっそりとMacBook Airがリニューアルして発売開始されました。

Apple - MacBook Air

噂のRetinaディスプレイも無し、12インチでも無し…そのかわり、若干CPUが速くなって、バッテリーの持ちが良くなって、定価が安くなりました。(しかし消費税8%を考えるとまあトントンか?)





先日家人がMacBook Pro Retina 13inchに買い替えた際、不要になったMacBook Pro Late 2008と、初代のiPadをオークションに出しました。

MacBook Proは約40,000円、iPad(32MB Wi-Fiモデル)は約14,000円になりました。Yahoo!への上納金を差し引くと、合わせて50,000円ぐらいになったかと思います。





スクリーンショット 2014 04 12 06 04 45
Google Reader終焉と共に消えてしまっていたRSSリーダーの「Reeder for Mac」が、Feedlyなどの新しいサービスに対応して無料のベータ版として再登場しています!

美しく高速なRSSリーダー、Reeder 2 OSX版のベータテストが開始 | Lifehacking.jp
人気RSSリーダーアプリ「Reeder for Mac」 パブリックベータ版がリリース!Feedlyにも対応! | 男子ハック

ベータ版ダウンロードはこちら。
★ reeder for mac





今日の新製品ニュースでショックを受けたのが、タムロンの高倍率ズームレンズ。実は購入候補にもしていたのでした。まだまだ先だと思っていたらもう出てしまった…。

タムロン、世界最高18.8倍ズームレンズを4月24日に発売 - デジカメ Watch
TAMRON|ニュース|広角端、望遠端ともに焦点距離を拡大し、 世界初*ズーム倍率約18.8倍を達成  究極の高倍率ズーム誕生 発売発表 『16-300mm F/3.5-6.3 Di II VC PZD MACRO(Model B016)』





本日はエイプリルフールではありますが、消費税が8%になる日でもありました。そして今を去ること25年前、平成元年の4月1日に消費税が初めて導入された日でもあります。

今回の消費税増税で、私も増税前のかけこみ買いをしましたが、思い返せば25年前の消費税導入直前に、初めてのMacintoshを買ったのを思い出しました。


 




アーカイブ

このアーカイブ中の記事