Macintoshのブログ記事 18 / 77
    
    




 


昨夜、AppStoreで「OS X Mountain Lion 10.8」がリリースされました。最近は頭に「Mac」って付けないんでしたね。

アップル - OS X Mountain Lion - あなたのMacをさらに進化させます。

OS X Mountain Lion 10.8 (¥1,700)App
カテコ繧刄言: 仕事効率化
販売元: Apple - iTunes K.K.(サイス繧餀: 4348.2 MB)
全てのハ繧凵[シ繧刄㏍唐フ評価: (147件の評価)




先月のWWDC2012の後にアップデートしたApertureとiPhoto。このアップデートで、両者のライブラリが共通化され、お互いのライブラリを直接開くことができるようになりました。 1つのライブラリを両方で共有して見ることもできますし、お互いで複数のライブラリを切り替えて使うこともできます。 昨年デジイチを使い始めてから、母艦のiMacではApertureを使っていて、それ以前の写真がiPhotoに入れたままという状況でした。Apertureにはフォルダ経由でiPhotoの写真も呼び出せるようにしていましたが、新しい写真をApertureで読み込むと、iPhotoで使いたい場合は、あらためてiPhotoにその写真を読み込ませる必要があります。 私はなんでも1つでまとめて…という使い方のほうが好きなので、ApertureライブラリにiPhotoライブラリを結合させることにしました。




おはようございます。3日間、あまりネットをみていなかったので、これまでの気になるアップル記事をクリップ。やはり新しいMacBook Proが一番気になりますね。来月のWWDCあたりで発表か?ということになってます。

次世代MacBookにRetinaディスプレイ搭載はもう疑いようがない! : ギズモード・ジャパン
やはりMacBookにはRetinaディスプレイ。iPadの画面をみちゃうともう後戻りできないのはアップルの方々も同じでしょう。

Apple to debut thinner Retina Display MacBook Pros at WWDC
やはりIvy Bridgeに薄くてRetinaディスプレイかな。WWDCが楽しみです。




FileMaker Pro 11を持っていますので、今朝ほどあわててダウンロードしたFileMaker Goで開いてみようと思いましたが、Ver.12で変換したファイルでないと開けないようです。そうですよね、12を買わせんがための無料化でもあるわけですからね。 最新バージョン FileMaker 12 製品ラインを発表 - 報道発表資料 - FileMaker データベースソフト | FileMaker Database データベースアプリ FileMaker Go for iPad & iPhone | 製品概要




今朝はTwitterのTLに現れた「Mountain Lion」という言葉に、なんの事だ?と思いましたが、次期MacintoshのOSのお話でした。まだまだ続くネコ科シリーズ。今回はMountain Lion、別名ピューマ→Pumaです。商標登録の関係から、「Puma」というわけにはいきませんよね。

林信行が語る“攻め”の新OS:「OS X Mountain Lion」は絶好調なMacをさらに加速させる - ITmedia +D PC USER
画像で見る次期OS X「Mountain Lion」の新機能 - CNET Japan





NewAirMacUtilities
今日はMac OS X Lion用AirMacユーティリティにアップデートがありました。アップデート後に起動してみると、見た目が大きく変わっていてびっくり!iOSライクになったというのはこういうことだったのか…。デバイス同士の関係が、視覚的に分かりやすくなってますね!





昨日のこと。夜にiMacを起動して、トラックパッドでつらつらとメールを読み、さてこれには返信を…と思って文面を打ち始めたところ、どうも叩いたキーと出てくる文字がめちゃめちゃです。Apple Wireless Keyboard (US)に思わぬトラブル発生であります。





先日のこと。毎週聴いているPodCastをiPhoneに入れて出勤しようと思い、朝にiPhoneを母艦のiMacにつなげました。いつもなら自動起動するiTunesが起動しないので、おかしいなぁ…と思いながら手動でiTunesで立ち上げたところ、バックアップは始まったのですが、なんだかいつもと様子が違います…あれっ、iTunesのライブラリの中身が全部空っぽ!





おはようございます。今朝は朝から、ソフトウェアアップデート経由でMac OS X Lion 10.7.1 アップデートが出ています。たくさんのバグフィックスがなされているとか。細かいところはよく分からないけど、とにかくアップデートしておきました。





今日はデジカメ写真を整理していたのですが、不具合が2つ。というかLionに対応していないと思われるモノということになりますが。

まずはEye-Fiカード+Apartureの挙動。無線でのアップロードが妙だなとは思っていたのですが、スロットから読み込ませても、カードの中に入っている画像データにアクセスできません。カードの中身をMacのフォルダにコピーし、そのフォルダを読み込ませようとしてもダメ。Apertureからはフォルダの中が空っぽに見えます。


 




アーカイブ

このアーカイブ中の記事