Macintoshのブログ記事 3 / 74
    
    




 


さて、薄い&RetinaのMacBookが、カラーバリエーションにローズゴールドを加え、プロセッサなどがひっそり性能アップしての販売が開始されていました。

速報:MacBook新モデル発売。ローズゴールド追加、新Core mで性能向上&駆動時間延長 - Engadget Japanese





そろそろ大幅なモデルチェンジが待たれるMacBookシリーズに、いよいよ超薄型が登場するのではないかという噂です。

超薄型MacBookシリーズ、2016年後半に登場か | GGSOKU - ガジェット速報





レガシー機器のラジオアナログチューナーであるradioShark2。デジタル録音の時代であっても、Macでラジオをアナログ録音できる貴重な機器として、長く愛用しております。振り返ってみると買ったのは9年前ですねぇ。

Griffin Technology Radio SHARK 2 到着&試聴! - now and then

OSをMarvericksにアップデートした後に、radioSharkのアプリケーションが起動しなくなり、その後2年半はAudio Highjack Proでサンソン(山下達郎のサンデーソングブック)を録音していました。

Audio Highjack Proでラジオ録音(ただしアナログ) - now and then

El Capitanになり、radioSharkのアプリケーションが動かない方が増え、日本全国の数名のユーザーのみなさんも試行錯誤されていたようですが、簡単な解決方法をよそのサイトで発見し、うちも見事radioSharkアプリケーションを復活させることができました!





3月21日のスペシャルイベントの感想などを…と思っていたらこんな吉報が!「Apple Said」とアップル発の話のような書かれ方ですが、超薄型のMacBookが今年の6月から7月に出るかもしれないというニュースです!

Apple Said to Ship New 'Ultra-Thin' 13" and 15" MacBooks by June-July - Mac Rumors
DigiTimes:Apple、MacBookの13インチと15インチモデルを2016年第2四半期末に発売? | Rumor | Macお宝鑑定団 blog(羅針盤)
アップル、より薄型の「MacBook」13インチと15インチモデルを7月までにリリースか - CNET Japan





徐々に縮小を続けているPC市場。ワールドワイドでノートPCの出荷台数は年々減ってはおりますが、こちらによりますと2015年のノートPCの出荷台数で、AppleはASUSを抜いて世界第4位になったようですよ。

Apple Surpassed 10% Share of Notebook Market in 2015 Amid Industry Decline - Mac Rumors





職場でマイキーボードとしてApple Wireless Keyboardを使っています。かれこれ4年ぐらいでしょうか。最近キーボードの汚れが目立ってきており、職場にあったOAクリーナーを吹きかけて綺麗にしたのは良いのですが、PC本体の電源は落としたものの、キーボードの電源OFFにするのを忘れ、翌日Capsキーや数字キーが使えなくなっていました。

Bluetoothのペアリングをやり直してみたのですが、ペアリングのための数字が入力できず、再度ペアリングすることもできませんでした。しまったな…と凹みましたが、自宅にはまだ余剰キーボードがあったはず…





iMac見に来た。今日はさっそくApple Storeに出かけ、出たばかりのiMacとMagic入力デバイス達を見に行きました。

渋谷のお店には、非RetinaのiMac(小)と5KのiMac(大)そしてMagic入力デバイスが並んでおりました。5kのディスプレイは、隣に並んでいた3,68万ピクセルのThunderbolt Displayに比べて明らかにキレイで、5Kの素晴らしさがよくわかりました。27インチモデルは1,470万ピクセルだそうですよ。縦横それぞれ倍ぐらい細いのです。





Imac2005かねてからの情報の通り、21.5inchのRetina iMacが昨夜登場しました。(私は編み物に気を取られて今日の昼まで気づきませんでした…)

iMac - Apple(日本)
Apple、4Kおよび5Kディスプレイを搭載した新iMacを発表 | TechCrunch Japan
アップル、新iMacを発表--27インチは5KのRetinaへ、21.5インチに4Kモデルも - CNET Japan

もちろん非RetinaのiMacも残っています。そして27inchのiMacは、4Kよりさらに上の5Kになりました。5Kってどんなでしょうね、横幅は5000ピクセルあります。ひとつApple Storeに実物を観に行きますか。





MacintoshのOS X 10.11 El Catipanがリリースされて1週間が経過しました。

外観はあまり変わらないため、アップデートの実感がわかないということもありますが、OSが重たくなることもなく、大きな問題も出ていないので(Microsoft Office 2016では不具合があったようですが…。)何事もなかったかのように使用しています。

が、今回一番変わったのが日本語入力でありまして、画期的な「ライブ変換」という機能に多少翻弄されております。





これまた出る出るとずっと噂されていた小さい方のiMac 21.5inchモデルにも、いよいよRetiaディスプレイになるようですよ。

9to5Mac:Apple、来週にもDCI 4Kディスプレイ搭載「iMac (Retina 4K, 21.5-inch, Late 2015)」を発売? | Rumor | Macお宝鑑定団 blog(羅針盤)


 




アーカイブ

このアーカイブ中の記事