Macintoshのブログ記事 3 / 76
    
    




 


Macintosh Quadra 700いやいやよく考えて見ると四半世紀前ですよ。電源が入るだけでもすごいな。

1992年8月に購入したMacintosh Quadra 700。ずっと実家の弟の勉強机の上に鎮座していましたが、このほど処分することにしました。内臓電池を交換して(Macをバラすのも久しぶり…)なんとか電源は入りましたが、もともと内臓ハードディスクが壊れており、外付けHDDは捨ててしまったのでこんな具合。モニタが壊れているのか本体の調子が悪いのかどちらかわかりません。








System701
古〜いMac OS、System 7.0.1と対応のソフトウェアがWebで公開されました。

Internet Archive、エミュレータを使用しMacintosh用OS「System 7.0.1」やアプリなどのアーカイブをWebで公開。 | AAPL Ch.

ダウンロードが終わると、ブラウザ上で、懐かしい「ポーン」という起動音と共にSystem 7.0.1が起動します。





デザインは奇抜なのに、いつもは存在を忘れてしまうぐらい地味なMac Proがアップデートされたそうです。CPUがアップグレードて一部安くなったようですね。

Mac Proがアップデート。上位モデルに8コアXeon搭載、6コアモデルは10万円安の29万8800円 - Engadget 日本版





ハードディスクなど。この数ヶ月、Time Capsuleのハードディスクの調子が悪くて困っています。買ってから2年半なのですが、運が悪いとハードディスクが壊れてしまうこともあり得る時期ではあります。

Time Machineのバックアップが取れなくなることがしばしば、特に母艦のiMacでよく起こり、何度もフルバックアップを取り直しました。 2TB弱のデータをその都度バックアップを取り直すというのは、どうも気分が良くない。そして先日の家人のMacBook Proの引越しをした時も、バックアップデータが使えず、フルバックアップを取り直すことになり、バックアップデータの信頼性も薄らいでいます。

その後、Time Capsuleのハードディスクを初期化して全てのバックアップを取り直したのですが、先日またもiMacでバックアップに失敗。もう諦めてポータブルのハードディスクを買うことにしました。iMacのHDDは3TBですが、電源不要のポータブルの4TBです。注文した後に「3TBでも良かったかな」とも思いましたが、大は小をかねますからね。





MacBook ProTime Machineのバックアップが使えずに昨夜以降ができなかった家人のMacBook Proですが、旧MacBook Proの新規バックアップを取り、本日Time Machineのバックアップで移行完了しました。自分のものではないのでちょっとハラハラしましたが、まずはホッとしました。

もともとUSB関連の機器は全くと言って良いほど使っていなかったため、USB-Cのコネクタが2つしか付いていなくても全く問題無く、キーボードも、大きくなったタッチパッドも好評で、音が良くなったし使いやすいとお喜びでした。





MacBook Pro Late 2016 タッチバーなし。1月2日のApple Storeの初売りで、オンラインで家人のMacBook Pro(13インチ・Touch Barなし)を買いました。

16,500円のギフト券は、翌日にメールで到着。そして本体は本日届きました。予定では5日となっていたのですが、1日早く届きました。まあそこまでは良いのですが…





Mbplate2016recept
昨日1月2日はApple Storeの初売りでした。オンラインでも初売りがあるとのことでしたので、実は密かに狙っておりました。ということで夜に家人のノーマルなMacBook Pro(シルバー)を代行でポチリ。16, 500円のギフト券をゲットできました。

Apple、1月2日の初売りで最高1万6500円分のギフトカードをプレゼント!|ギズモード・ジャパン





PC業界全体が、どちらかというとノート型が隆盛ですし、Macintoshの売れ筋も当然MacBookシリーズです。

「もうデスクトップは作らないのでしょうか?」という疑問にティムが答えたそうです。

ティム・クック「素晴らしいデスクトップMacの計画がある」と発言。いまだ重要な製品のひとつと認める - Engadget 日本版





Pixelmator
カテゴリ: グラフィック&デザイン, 写真


Photoshop並みのことができると昔から評判のMacのアプリ、Pixelmatorが、ブラックフライデーのセールで半額になっていました。買うか買うまいか迷って、結局買ってしまいました。普段は無駄遣いしてしまうクセに、半額とはいえApp Storeで1,800円は私にとっては高額商品のイメージなのです。意を決してエイっと勢いをつけてポチりました。

ちょっと画像を加工したいことがたま〜にあるので、これからは鬼に金棒であります。年賀状も考えないと…。


 




アーカイブ

このアーカイブ中の記事