Technologyのブログ記事 4 / 12
    
    



1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12

 


一昨日突如リリースされた「Google 日本語入力」。Windows XPにも入れてみました。

XPでもことえり風入力のキーバインドが設定できるところに少し驚きました。ただ、設定してみたものの、使ってみるとことえりと全く同じようには入力はできませんでしたが...。ちなみに、個人的にはMS-IMEよりは、ことえりのほうが好みです。MS-IMEに我慢できないけれど、ATOKを買ってインストールするほどでは...と思っている層(私も含む)にはツボを突いたアプリケーションであります。

ということで、変換辞書のコンバート方法がいくつか紹介されていましたので、CLIPしてみました。





googlejip2.jpgGoogleが「Google 日本語入力」をリリースしました!

この文書もGoogle 日本語入力で入力しています。サクサク入力できますし、Googleの検索キーワードを元にしたと思われる予測変換も搭載。固有名詞や流行のキーワード入力にはかなりアドバンテージがありますね。すごいなぁ。





昨日届いたMagic Mouse。今までのMighty Mouseのスクロールボタンに割り当てていたExposeは、システム環境設定の「ExposeとSpaces」で、マウスのカーソルを画面右隅に持っていった時に起動するように設定しました。これでしばらく頑張ってみます。

そして同じく最近Macにインストールした、物書堂さんの「かわせみ」。数カ月前までegbridge universal 2を使っていましたので、全く違和感なく利用中です。軽くて良いです。





昨日から、日本のAmazonでも、電子ブックリーダーKindleが購入できるようになりました。ただし、購入は米国amazon経由で、今のところ読めるのは英語のコンテンツのみです。今朝の新聞各紙でも報道されております。

アマゾンの電子ブックリーダーKindle、日本を含む100か国以上で購入可能に





秋の花粉症...

| コメント(0)

昨日は雨模様の1日だったにもかかわらず、くしゃみ鼻水、そして目のかゆみ。完全に秋の花粉症の様相です。頭がボーッとするのも、花粉症のせいだったのか、それとも単純に自分のやる気ナシなのか...。ネタを考える頭も最近働きません。うむむ。

で、こんな時期なので、電車の中でクシャミをすると白眼視されるため、マスクをして通勤中です。




4532314682IT帝国の興亡 スティーブ・ジョブズ革命
日本経済新聞出版社 2009-07-17

by G-Tools
ズバリ、実はいわゆる「ジョブズ本」ではありません。ただ、私もだまされて買って読んだわけではないのですが。




最近ホッとできるひととき...といえば、Twitterのタイムラインの中に現れる正岡子規の俳句を読むことです。もちろんご本人やなりすまし...ではなく、子規の俳句をつぶやくbotです。

正岡子規 (shikikoji) on Twitter

気に入った句はどんどん「お気に入り」でマークしているのですが、こうしているうちに自選句集ができそうです。これも楽しい。








今朝は日経新聞の1面にまで「パソコンOS グーグルが参入」という記事。驚きというよりは、面白そうだなという感じ。もちろんMacにもBootCampなどで載せられるのかな。

GoogleがMicrosoftに核爆弾を投下, その名はChrome OS
Google Chromeでオペレーティングシステムの定義が変わる





久しぶりに秋葉原に行きました。少し前に秋葉原ヨドバシに行ったぐらいで、街中に出たのは久しぶりです。まずは中央口から出てブックオフ・秋葉原駅前店へ。ここは新しく出来てから初めて行きます。


 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12




アーカイブ

このアーカイブ中の記事