Technologyのブログ記事 8 / 12
    
    



1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12

 


昨夜はカラフルiPod shuffleに加えて、AirMac Extreme 802.11n Enabler for Macというものも発売開始。AppleStoreの商品説明では...

Intel Core 2 Duoプロセッサを搭載したMac(1.83GHzの17インチiMacを除く)またはAirMac Extremeを搭載したMac Proをお持ちの場合は、802.11n EnablerソフトウェアをインストールすることによってIEEE 802.11nワイヤレスネットワークに接続することが可能です。
わが家はCore 2 Duoは1台導入されましたが、nのネットワークはまだないので見送りです。

さて、本国アメリカでも発売開始されたWindows Vista。こちらの対談で、新しいOSのメリットがわかりやすく解説されていました。
Windows Vista 特集:CNET Japanブロガー、Windows Vista を斬る - CNET Japan





一昨日になりますが、1月30日のWindows Vistaの消費者向け販売日に合わせ、Vista搭載の新製品パソコンが一斉に発表されています。

Windows Vista搭載PCが一斉にお披露目--1月30日から各社発売 - CNET Japan

セキュリティー機能が高くなり、(spotlightのように)ファイル検索がしやすくなる...のが新機能ということです。XP登場から長いこと待たされたわけですが、もうWindows 95の時のように誰もが飛びつくようなアップデートでもないような...。昨日の日経新聞でも、Vista投入前の買い控えで2006年のパソコン売り上げが減ってしまったこと、パソコンが製品として薄型テレビと携帯電話を競合してしまっている...という現場からの報告が記事になっていました。





iPhonyを表示したところPalm向けのiPhone風のラウンチャ、iPhonyをZ22に入れてみました。しかしながら、アップルからクレームがついたようで、参照記事からたどったリンク先は昨日配布中止になってしまいました。私はギリギリセーフだったようです。

iPhony launcher for Palm OS - The Unofficial Apple Weblog (TUAW)





Google Earthが4.0となり、私の周辺でも多くの人が楽しんでいてびっくりするほどです。周りで見ていると、自分が使ってみて面白いので、他の人にも勧めているというパターンが多いようで、まさにクチコミ的な広がりです。しかも無料で使えるのですからこの影響力は甚大で驚くべきことですね。

さて先週は、Google Earthの最新版の新機能を使い、簡単に各国の古地図を表示できるようになったという記事があちこちで出ていました。

Google江戸大絵図 - Engadget Japanese
CNET Japan:Google Earthで世界中の古地図を見よう

ちょうど私も江戸の坂道を巡っているところですし、この江戸大絵図は是非見たいと思ったのですが...





Macでは使えないので、今まであまり触れなかったマイクロソフトのiPod対抗製品・携帯型音楽プレーヤーZune。米国では14日から販売開始でしたので、あちこちでレポートが出始めています。なんだかんだ言っても多少は気になるので、日本語で読める記事をクリップしてみました。(本格的な使用感についてはまだこれからのようですが...。)

ITmedia News:Zune、予想通りのスロースタート
米Microsoft,盛り上がりに欠けるなか「Zune」を立ち上げへ:ITpro
【レポート】MSのメディアプレーヤー「Zune」米で発売開始、パッケージの中身は… (MYCOMジャーナル)
マイクロソフトZune届いた&ビデオ - Engadget Japanese





Panasonic デジタルカメラ LUMIX LX2 ブラック DMC-LX2-K
すでにリコーのCaplio R5を買ったにもかかわらず、いまだに他のデジカメが気になる日々です。今日は巡回中のブログでも購入レポを何件か見かけました。やはり秋はデジカメの季節ですね。

Modern Syntax : Panasonicのデジカメ「LUMIX LX2」を買いました。

これ、秋の新製品ではないけれど、小振でかっこいいなあと思っていました。接写が5cmからだったのでパスしたんですが、そうですか...動画がQuickTime方式なんですね。そういう観点もありますね。このカメラも28mm相当のワイドで撮影できます。

そして、26日には予約寸前まで考えたCanonのPowerShot G7が発売になっています。





Lenovo(旧IBM) ThinkPad T43 1871-31J今朝は朝からNHKのニュースでも報道中。とうとうレノボも不具合を認め、ソニー製バッテリー53万個の回収を始めたそうです。

詳しくは、こちらのレノボ・ジャパンのサイトでどうぞ。
Lenovo バッテリー自主回収のお知らせ - Japan





とうとう来ましたね、ThinkPad。LA空港でラップトップの発火事件が発生し、その原因はソニーのバッテリーを使用したLenovoのThinkPad T43だったそうです。

LA空港でラップトップ発火事件発生--炎上したのは「ThinkPad」 - CNET Japan

あれっ?「問題を未然に防ぐ機構を組み込んでいる」のではなかったでしょうか。今後のレノボの対応に注目です。レノボ・ジャパンの発表を引用した時の記事はこちら...
now and then: 発火バッテリーでPowerBookなどもリコールへ





来週と噂されているiTMSでの映画配信と共に取りざたされていたAmazon.comで、映画配信サービス「Amazon.com Unbox Video:」が開始されました。
Amazon Unbox:アマゾンのビデオダウンロードサービス - Engadget Japanese
アマゾンドットコム、動画配信サービス「Amazon Unbox」を発表 - CNET Japan

Windows限定の専用プレーヤソフトを利用するそうなので、もちろんMac OSからは利用不可であります。





ソニー製の発火バッテリーの余波はまだまだ広がっているようですね。今朝TVを見ていたら、経済産業省からのこの要求に対しての報告がニュースになっており、その報告によると、Dellノートのバッテリー発火事故は国内では2件あったようです。最近のこの手の事故報告(湯沸かし器やシュレッダー)からすると、後からまたポロポロ出てくるかもしれませんね。
経産省、発火バッテリーでソニーに報告要求 - Engadget Japanese
ノートPC搭載リチウムイオン電池の不具合への対処について 報道発表(METI/経済産業省)

その他にもEngadget Japaneseが積極的にいろいろな記事をとりあげています。

PowerBook炎上後の写真は以前も見ましたが、アメリカでは正式にリコールとなった模様です。日本でも近いうちにアナウンスがあることでしょう。でも180万本ですか...。ソニー、ますます大変だなぁ。

アップル、180万本のソニー製バッテリーをリコール - Engadget Japanese
対象となるモデルは12インチiBook G4および12インチ・15インチPowerBook G4。台数はおよそ110万本が米国内、70万本が米国外。販売された時期は2003年10月から2006年8月まで。バッテリーのみが単独で販売された場合もあります。

追記:まだ英語ですがApple Japanの交換プログラムリンク先
iBook G4 and PowerBook G4 Battery Exchange Program


 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12




アーカイブ

このアーカイブ中の記事