Technologyのブログ記事 9 / 12
    
    



1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12

 


来週と噂されているiTMSでの映画配信と共に取りざたされていたAmazon.comで、映画配信サービス「Amazon.com Unbox Video:」が開始されました。
Amazon Unbox:アマゾンのビデオダウンロードサービス - Engadget Japanese
アマゾンドットコム、動画配信サービス「Amazon Unbox」を発表 - CNET Japan

Windows限定の専用プレーヤソフトを利用するそうなので、もちろんMac OSからは利用不可であります。





ソニー製の発火バッテリーの余波はまだまだ広がっているようですね。今朝TVを見ていたら、経済産業省からのこの要求に対しての報告がニュースになっており、その報告によると、Dellノートのバッテリー発火事故は国内では2件あったようです。最近のこの手の事故報告(湯沸かし器やシュレッダー)からすると、後からまたポロポロ出てくるかもしれませんね。
経産省、発火バッテリーでソニーに報告要求 - Engadget Japanese
ノートPC搭載リチウムイオン電池の不具合への対処について 報道発表(METI/経済産業省)

その他にもEngadget Japaneseが積極的にいろいろな記事をとりあげています。

PowerBook炎上後の写真は以前も見ましたが、アメリカでは正式にリコールとなった模様です。日本でも近いうちにアナウンスがあることでしょう。でも180万本ですか...。ソニー、ますます大変だなぁ。

アップル、180万本のソニー製バッテリーをリコール - Engadget Japanese
対象となるモデルは12インチiBook G4および12インチ・15インチPowerBook G4。台数はおよそ110万本が米国内、70万本が米国外。販売された時期は2003年10月から2006年8月まで。バッテリーのみが単独で販売された場合もあります。

追記:まだ英語ですがApple Japanの交換プログラムリンク先
iBook G4 and PowerBook G4 Battery Exchange Program





発火写真が複数出回って話題になっていた、デルのノートパソコンのバッテリー発火問題。昨日・今日ですごい規模のリコールに発展しております。(Engadgetに紹介されている写真が衝撃的です)
デル、ノートPCのバッテリをリコールへ--対象は業界最大規模の410万個 - CNET Japan
デル、ノートPC用バッテリー410万本をリコール・製造はソニー - Engadget Japanese

新聞でも連日報道されているのは、ソニー製だったから...なのですね。ソニー製といえば、かつて初期のPowerBookでもソニー製バッテリのリコールがありましたが、あれは「Macintosh」というシェアの低いパソコンメーカーだったので、Macユーザー以外にはあまり知られていないのかな。ソニーもせっかく業績が上向いてきたのにエライことになってきました。
ソニー製電池搭載パソコン、米がデル製以外も調査へ PC&デジタルカメラ-最新ニュース:IT-PLUS





私はパソコン通信時代以来の@niftyの会員です。ネット接続のプロバイダとして他社を使っている時も、ずっと継続して利用していました。そして先日@niftyから、「フォーラム」が来年の3月で終了するとのお知らせが来ました。

@nifty:フォーラム@nifty:フォーラム@niftyからのお知らせ: 「フォーラム@nifty」は、2007年 3月31日をもって終了します。
ITmedia News:ニフティの「フォーラム」、ついに幕





Key Ttl 01本日発表されたウィルコムの新しい端末W-ZERO3[es]。Palm Z22を買ったばかりなのですが...ううっ、欲しくなってきました。ウィルコムは元々データ用のUSB端末は持っているのです。買うのだったら白かなぁ。

WILLCOM|洗練された大人のカタチとクオリティを実現した究極のモバイル W-ZERO[es] <WS007SH>を開発・発売

こちらはFlash動画の他、詳しい製品紹介アリ
W-ZERO3[es]:シャープ





iSync
苦闘の末、やっとMacBook ProとPalm Z22をiSyncでシンクロすることができました。これで一段落です。





iPodとZ22Palm Z22の特徴は、機能限定でサイズが小さいところです。パソコンとはUSBケーブルのみでつなぎます。(デジカメなどでよく使われているミニタイプと同じもの。)ACアダプタも付属しますが、このUSBケーブル経由でも充電可能。パソコンのある環境があれば、ケーブル1本で充電できる点はいいですね。

また、ボタンの数が少なく、アプリケーションボタンは左右の2つしかありません。CLIEのジョグダイアルにすっかり慣れていましたので、勝手が違ってボタン操作に多少不自由を感じることもあります。

また、微妙に書き方が変わっているGraffiti2も初めてなので、アルファベットの入力にもまだ慣れていません。





POBoxで入力している様子Palm Z22ですが、だいぶ環境的には整ってきました。はじめからJ-OSインストールモデルを購入したので、基本的な日本語入力環境は始めから整っていたわけですが、昔からPalm機そしてソニー系携帯で便利に使っているPOBoxという日本語入力環境を入れました。「予測と曖昧検索にもとづく効率的な入力手法」ということなのですが、個人的にはこれがあるのでソニー系携帯を使い続けています。

POBox開発者の本家サイト
POBox情報





Z22PackageもうPalmとはサヨナラするつもりだったのですが、考えた揚げ句にMacBook Pro用の増設メモリを買うかわりに、PalmのZ22を買ってしまいました。モバイルプラザにて、J-OSインストールモデルを購入。実物をみたら想像よりちっちゃくてかわいい!

Palm - Products - Palm Z22 Handheld





いや〜、今朝は朝からトリノオリンピック、フィギュアスケート・ペアで一人盛り上がっていました。中国の張丹&張昊のペアは、4回転スローでのアクシデントがあって残念でしたが、やり直しでの根性の演技は凄かった。そして金メダルのロシアのトトミアニナ&マリニンのペア、ほんとうに素晴らしかったです。プレッシャーの中の演技、感動ものでした。おめでとう!

さて、このところ利用率ががっくり落ちていたCLIE PEG-T650C。しばらく充電もせずに放置していたら、中のデータが消失してしまいました。うむむ。バックアップは半年前のものでしたが、無いよりマシなので戻しました。

ちょっと困ったなぁと思ったのは、1月のおこづかいデータが消失してしまったことでした。実はもう何年も「家計簿」(おこづかい帳程度ですが...)をつけていて、最近のCLIE利用の最大の目的は家計簿だったのです。


 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12




アーカイブ

このアーカイブ中の記事