スポック本。昨日は仙台で、所用を挟んで古本市→古本屋→新刊書店をパパパっと回ってきましたが、最初にレコードを買ったため、会場お隣の古本市はサーっと流して1冊買っただけ。

その後、別件で三越方面に行ったので、地下のヤマト屋書店へ。いつもはあまりのぞかない芸能の棚にミスター・スポック(レナード・ニモイ)の顔が!『自叙伝 ミスター・スポック』…自叙伝?!てっきりニモイ氏の自叙伝かなと思い、中身も確かめずガバっとつかんでお会計しましたが、あとから本を開いたら、ミスター・スポックそのものの自叙伝(フィクションですね)だったのでした。(ニモイ氏の自叙伝と並べて撮影してみました。)

6月29日に梅雨が明けてしまいました。東北南部が6月に梅雨明けするのは初めてだとか。東北の梅雨といえば、意外と寒くなったりするので、まだまだ上着が手放せないはずなのに、まわりではみんな(着るものの)予定が狂ったと言ってます。

暑くてすっかり真夏なのだけれど、シーンとしているなぁ…と思ったら、今日はニイニイゼミが鳴き始めました。

でも、暑くなったから…ではなくて、時期的には例年通り。去年はいつのまにか鳴いていた…になっちゃったけど、一昨年も今ごろでした。

ニイニイゼミ初鳴き(石巻市) - now and then

次はヒグラシだな。

ディグリーズのドーナツ盤

今日は用事もあって久しぶりに仙台へ。

このところタイミングがあわなくて(入れ換え日でお休みだったりして)なかなか行けていなかったイービーンズの古本祭りへ…

9階 古本まつり好評開催中!!|仙台駅前エンドー|イービーンズ

というより、今回はこちらのほうに時間的比重が…

9階 大レコードCD市 開催決定!!|仙台駅前エンドー|イービーンズ

そこでThe Three Degreesの日本版のドーナツ盤3枚ゲット!

さすがの石巻も暑い。仙台よりは1〜2℃低いのですが、6月とは思えない暑さでした。梅雨明けはいつも7月後半で、例年は梅雨の間は寒くなったりするのですが…梅雨があけてしまうとは。もう東京みたい。今年はTシャツを着る期間が長くなりそう…。

さて、久しぶりの気になるアップルニュース。

一番はこれかな。

AirPods Pro(第2世代)は新機能モリモリな予感。接続端子はUSB-Cになるかも | ギズモード・ジャパン
AirPods Pro 2 Said to Feature Upgraded H1 Chip, Find My, Heart Rate Detection, USB-C and More - MacRumors

デスクの上の棚。もともと図鑑好きなので、よく手にする図鑑はデスクの上の棚に並べているのですが、直射日光はあたらないものの、明るいため紫外線が入ってきて背が焼けてくるのが気になるようになりました。

自分で使うんだからいいじゃないか…というところなのですが、最近の図鑑は学術的に分類が変わったり新種が加わったりと最新の研究が反映されるため、しばしば増補・改訂されます。どうしても最新版が欲しくなるため、同じ図鑑だけれど買い直し、古いほうはメルカリなどで売って購入資金にあてる…ということを繰り返しているので、本は少しでも良い状態にしておきたいのでした。

で、日焼け防止のため、コミックス用のUVカットブックカバーを試してみることにしました。

SoftlyAmazonで予約していた山下達郎の11年ぶりのニューアルバム『Softly』が届きました。


最初はスピーカーで聴いて、2度目はヘッドフォンで。ヘッドフォンでじっくり聴くと解像度がぐっと上がったような気がしてますますいいですなぁ。うちのステレオとヘッドフォンはこんなに音が良かったか?と思うくらいで、これは圧縮ファイルにしてしまうともったいないやつですっ。CDのまま聴きましょう。

近所のコンビニで入手出来ないと悲惨だと思って、先週末にamazonに注文した、BRUTUS 2022年 7月1日号 No.964「山下達郎の音楽履歴書」の号。

こんな時に限って、今朝セブンイレブンで見かけてしまった。amazonに注文しているにもかかわらず買いそうになったけれど、そこはグッと我慢して買わずに帰ってきたのだけれど、現在amazonはすでに品切になっていて、私の頼んだ分はまだ未発送だ。amazonプライムで頼んだはずなのに。私の分、確保できているのかなぁ。明日セブンイレブンにまだあったら念のため確保しようかな。(バカですな)

最近ネタもないため、Gettyの画像を使ってThe Three Degreesの特選アルバムを作ってみます。

Embed from Getty Images

個性が出ていて好きな写真。(1974/6/11)

夏葉社の島田さんの本が、8年ぶりで「ちくま文庫」になりました!
晶文社の単行本のミロコマチコさんの表紙とはまた全然ちがった雰囲気の、島田さんご本人がイラストで登場。いまどきのお若い方たちにもアピールできる素敵なビジュアルですね。

以前の単行本の内容に加え、「文芸部の同級生」と「四十五歳のぼく」の2編が書き下ろしで追加されています。島田さんが出版社を始めるまで、そして始めてから、そこに青春時代のエピソードが入り交じった内容です。

さて、総括したはずなのにまだ続くThe Three Degrees。本日は本題を少しそれるが、ブログにプロの写真を使うことについて。

素敵なオフィシャル写真を使いたいのは山々だが、著作権があるのだろうなとCDのジャケット写真を使っていた。しかし!Getty Imagesの素材は、ものによっては個人のブログであれば、画像を使うことができるらしい。

Getty Images公式のアナウンスはこちら。
豊富な素材を無料で利用する「画像埋め込み」機能

アーカイブ

Today: Yesterday: Total: