Leica、銀塩風デジカメ「DIGILUX 2」

leica1.gifNikonのデジカメのエントリーでご紹介したライカのデジカメが日本でも発表されたんですね。
Leica、銀塩風デジカメ「DIGILUX 2」
お値段的には高そうだなとは思いますが、これほど「アナログ」っぽいとやっぱりかっこいいです。宝くじがあたったら買いたいと思います。

ボーナスシーズンに入り、ソニーのサイバーショット DSC-T1も、大宣伝を仕掛けてます。地下鉄の中でも、雑誌を読んでも出てくるので、こっちもまた欲しくなりますなあ。これの300万画素で39,800円程度の廉価版出してください!

トラックバック(1)

こんなライカのデジタルカメラが発表されていた。 M型ライカを思わせる外観、"analog"という言葉で、ノスタルジックなカメラの操作性を持つことが強調されている。ズーム/ピント/絞り... 続きを読む

コメント(2)

こんにちは。
raizoさん、日本での発表前にチェックされてたんですね!
ほんと格好いいですけども、なんつってもライカですからね。ぜひ庶民にも手が出る値段にしてほしいなと願うばかりです。。

いえいえ、あちこちのBlogを読んでいたときに、どなたかのBlogで紹介されていたのですが、情報元がわからなくなってしまったのです。2〜3日前にそちらで読んだばかりでしたので、すぐのタイミングで日本でも発表されたのかなと思ったのですが、よく見ると元の英文記事からのものだったのですね。

でもさすがにPanasonicのLumixよりは高くなるんでしょうねぇ...。

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2003年12月 6日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「自分の「文房具を買いに」」です。

次のブログ記事は「大英博物館展とChessmen」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。