久しぶりに映画を見に行きました。

実在のイギリスの数学者、アラン・チューリングをベネディクト・カンバーバッチが演じています。カンバーバッチ人気のおかげで、男女を問わず若い人たちがたくさん来ていてびっくりしました。

<公式>映画『イミテーション・ゲーム / エニグマと天才数学者の秘密』オフィシャルサイト|大ヒット上映中

P3240001
3月に入って暖かくなりると、冬場に悩まされた鳥害も徐々に無くなり、咲いても咲いても食べつくされていたビオラの花も見事復活しました。他にキク科系の花を次々投入しまして、いま花盛りであります。春ですね。

NHKのBSプレミアムの番組、植物男子ベランダー SEASON2が4月16日からスタートです。

さて、日本のプロ野球の開幕も近づいてまいりました。今年ももちろん東北楽天ゴールデンイーグルスを応援します。

今年はすでにファンクラブに加入済み。それもこれも、プロ野球速報・ライブ中継 パ・リーグTVを安く見るためでありました。

少しでも節約しようと、オープン戦と開幕戦はあきらめて4月に入ったら再加入しようと思っていたのですが、よくよく見ると3月は無料開放されておりました!

R0016699.JPG入学祝いへの贈り物と自分用に、カール事務機の鉛筆削りを買いました。今まではずっと小さな鉛筆削りか、ナイフで鉛筆を削っておりまして、この手の大きな鉛筆削りはかなり久しぶりです。

ドイツのダーレの鉛筆削りも、太い軸の鉛筆が削れるのでいいなと思っていたのですが、ここは純国産にしてみました。「百年の匠」とは自信たっぷりの製品ですね。

ちっちゃいのが落ちてた。
ネタがないため、最近のInstagramへの投稿からの1枚。

通勤時に出会ったこのピンは、実際は高さ2cmぐらいでした。いったい何のパーツだったのかなぁ。

R0016688.JPGさて、カセットブックを買ったばっかりにUSB経由のオーディオ録音がしたくなったわけですが、とにかく安いUSBオーディオンターフェスという条件で物色し、BEHRINGER UCA222を買ってみました。ちなみに2,480円也。

>R0016715.JPG先日久しぶりに早稲田の古本屋巡りをした時に、古書買取・古本買取の五十嵐書店に行きました。

店主の五十嵐さんにお会計をしてもらいましたが、五十嵐さんご本人のお若い頃の日記本を読ませていただいたばかりだったので、なんだか不思議な感じがしました。

その時に買ったのがちくまカセット寄席2本。本ではありません。「カセット」ですよ。

R0016711.JPG隣の駅の下北沢。なのに飛ばして代々木上原に行くことの方が多くなりました。それもこれも下北沢駅が工事や大深度でゴチャゴチャしていて嫌なので敬遠気味なのです。

最近は、美容院に行く(電車は使わず歩き)ぐらいしか行かなくなっていますが、そんなときには南口近辺の本屋や古本屋さんなどを一巡り。

いつも見るだけでなぜかあまり買えないB&B、本が減ってきているように感じるヴィレッジヴァンガード、一度閉店宣言をしながらも結局残ったDORAMA古本店、ほん吉、古書ビビビ…そして、最近徐々に本の取り扱いも増えてきたディスクユニオンなどにまいります。

今日はそのディスクユニオンで赤い帆布のCDバッグをみつけました。1,000円弱なのでつい1つ…。

ネタに詰まってまた大瀧詠一関連情報です。私も昨年末に購入した「はっぴいえんどマスターピース」。

自分へのクリスマスプレゼントは「はっぴいえんどマスターピース」 - now and then
はっぴいえんどマスターピースのハイレゾ音源を聴く。 - now and then

このアルバムがハイレゾ音源(ダウンロード権)も込みだったのですが、このたびハイレゾ音源単体で配信が開始されるそうです。

「はっぴいえんどマスターピース」から、ハイレゾ音源データが単体で配信開始 | PONYCANYON NEWS

R0016710.JPGamazonに予約注文していた「大瀧詠一 Writing & Talking」が、3月21日の発売日を前に、ひと足早く先ほど届きました。

届いてびっくり、先日までヒーヒー言って読んでいたピケティの「21世紀の資本」を越える厚みとボリューム、堂々907ページの重量感ある単行本でありました。こんな厚い本、最近見たことないですよ。(この手のボリュームのある本は上下巻にしたりしますからね。ちなみに下敷きになっているのはレコードコレクターズ増刊。)

アーカイブ

子規の一句

春菊や今豆腐屋の声す也

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Today: Yesterday: Total: