このところ世の中でイイ話がなかなかないので、ここでグズグズ言うのはしばらくやめます。(Twitterでは時々言いますが…)

というわけで...かなり迷いに迷いましたが、毎月分割払いなら払えるかも…と意を決し、グズグズせずに『つげ義春大全』を予約しました。

幻のデビュー作から断筆までのマンガ全作品収録。『つげ義春大全』2020年4月刊行開始!|今日のおすすめ|講談社コミックプラス

amazon prime videoで独占配信されていた「スター・トレック:ピカード」が、昨日最終話となりました。毎週楽しみに観ていたので、シーズンが終わってしまって気が抜けました。

スター・トレックの新しいシリーズは、「スター・トレック エンタープライズ」のシーズン1までで観るのをやめていました。現在は「スター・トレック ディスカバリー」が放映中。どちらも「宇宙大作戦」時代の前のお話です。

一方こちらは、「スター・トレック ジェネレーションズ」のピカード艦長の、退役後のお話なのであります。1シーズンが10話しかなかったのであっという間でしたが、いやいや面白かった!家人様もプライムの料金は惜しくない(といっても私が払っているんだが…)と言っております。
(以下ネタバレあり。)

ELOTwilight先日Kenny Rogersが亡くなって、Apple Musicで70年代〜80年代の曲をあれこれ聴いています。

さて、たまにはと歌詞を表示してみましたら、なんと歌詞の表示フォントが太字で大きくなっており、今歌っている部分がさらに太字に、そして曲に合わせてスクロールしていくではありませんか!日本語の曲もイケますね。

iPhoneでも確認してみましたら、やはり同じように歌詞の文字が大きくなってスクロールしてくれました。いや、これまで全く気づいていませんでした。ちゃんとこちらにも説明ありますね。

Apple Music で歌詞を見る - Apple サポート

のどがかわいた夏葉社の島田さんの別レーベル、岬書店からの出版第2弾は、大阿久佳乃さんの「のどがかわいた」。京都の古書店、善行堂さんとの交流がきっかけて生まれたフリーペーパー「詩ぃちゃん」をまとめ、さらに書き下ろしを加えた本です。装画のモノ・ホーミーさんの絵の雰囲気も、装丁もかわいらしい!


「詩、読みますか?」というフレーズから始まります。「詩ぃちゃん」の文からは、もっと多くの人に「詩の世界」を覗いてみて欲しいという気持ちが伝わってきます。詩の楽しみ方、味わい方、好きな詩人や詩文…大阿久さんにやさしくガイドしてもらうという面もあるけれど、詩についての大阿久さん論考とも言える表現に驚かされました。

今年も3月21日がやってきました。大瀧詠一さんのCDリリースデーです。亡くなられた後も、毎年この日にCDを出し続けてきたNiagaraレーベル。今年は、TVドラマ用に書き下ろされた曲が集められta
「Happy Ending」。初回生産限定盤は「NIAGARA TV Special Vol.1」(今後Vol.2はあるんでしょうか?)が入った2枚組です。

SONY Music Shopに予約していた初回生産限定盤が20日に届きました。今年はデビュー50周年だそうです。

だいたい私が最もたくさん音楽を聴いていたのは80年代で、ビルボードの全米Top40のランキングに大きく影響を受けていました。

Top40にランクインする有名なカントリー歌手といえばケニー・ロジャース。レコードは買ったことは無かったけれど、FMラジオの特集番組をカセットテープに録音して何度も聴いてました。昔の石巻時代の思い出です。

今朝は朝からどんよりとした強風。西の空から青空はみえてきましたが、石巻あたりではよくある北西の強風です。日本製紙の煙突の煙も直角であります。

午前中、午後に聖火が一般公開される南浜復興祈念公園の会場周辺では、ものすごい砂嵐が巻き起こっており、3〜4mくらい吹き上がった土ぼこりでもうもうとなっていてびっくりしました。いくら公演だからって、いつまでもノロノロ土盛り工事ばかりしてるからですよ。

セレモニーが始まる11時になり、青空は見え始めたけれど強風は止む気配なし。お墓参りのついでに高台から松島基地方面を眺めておりました。

聖火点火の時間になると、おそらく半島方面で待機していた先行の6機が東の方からカギ状の編隊になって現れ、強風の中なんとか五輪の輪を描いたのが遠目で見えたのですが、かなり遠いのと雲が多くてあまり見えなかったこともあり、あっという間に風で吹き飛ばされて輪がふにゃふにゃに。

まわりからも「あ〜」という悲痛な声も漏れましたが、そのあとサブの6機がやってきて、5色のラインをきれいにスイーッと描いて行きました。これは遠目でもよく見えました。

ブルーインパルスの飛行隊には地元でも賛否両論ありますが、このところずっと練習していたので、なんとか実現するといいなと願っていました。強風に負けずになんとか展示飛行ができて、ほんとに良かった。もろに海沿いで風当たりが強い中、ちゃんと輪を描いた隊員の皆さんに拍手であります。何度か練習で描いた時含め、基地の近くで生で見た方は皆さん喜んでいましたし、もうオリンピックやるやらないは別として、地元としては良かったんじゃないのかなぁ。久々に良いニュース。

午後の聖火一般公開の会場周辺も車で通りかかりましたが、いつもは人の少ない公園(予定地)に、車屋人がたくさん…。道を歩いている人も多くてびっくりしました。久しぶりに「賑わい」をみました。親子連れも多かったかな。展示は急ピッチで建設されていたガラス張りの展示施設内でのようで、見学にはマスク着用の協力を呼びかけているようです。(私は通りすがっただけでしたけど。)

なにしろ日本で一番早く東京オリンピックの聖火が見られるんですからね。東京オリンピック委員会からの素敵なプレゼントでした。こんなご時世でなければもっとたくさんの子どもたちに見て欲しかったなぁ。

ということで、みんながハッピーな気持ちになれるなら、今日くらい盛り上がってもいいんじゃないかな…と思いました。心の健康も大切です。

iPadPro2020.png
「お近くの(うちからは400キロくらい離れてますが)Apple Store」は無期休業に突入しているようですが、ひっそりと新製品が、しかもゾロゾロと出てきました。

トップページはiPad Pro。トラックパットまでついたMagic Keyboardがすごいです。

iPad Proにトラックパッド付き「Magic Keyboard」登場。しかもシザー式ですよ | ギズモード・ジャパン

そして...待ってましたMagic Keyboard搭載のMacBook Air

あいたくてききたくて旅にでる小野和子さんは、50年に渡って宮城県を中心に東北の村々へ出向き、地元の方からお話を聞いて民話を集めて来られた方です。お名前は存じていましたが、詳しいことはほとんど知りませんでした。この本は、小野さんが民話を求める過程で出会ったエピソードが、そのお話しと共に語られています。

このところ(新型コロナウィルス騒ぎ以外で)一番気になっているのがMacBook AirかProの新型登場時期です。

ヨドバシカメラやビックカメラでは、少なくともAirの方が品薄&在庫切れ。Appleの公式サイトでも、Proはお届け予定日が3月24日以降、Airは3月28日以降になっています。(iMacなどは即日出荷)

中国での生産の影響で多少の遅れはあるとしても、この新学期シーズンにこの品薄…。少なくともMacBook Airは出るんじゃないかと勝手に期待を膨らませているのでした。

次期MacBook Proは4〜6月のどこかで登場らしい。最近のApple新製品のウワサまとめ | ギズモード・ジャパン

そうそう、明日はNTTドコモの5Gの新サービス発表があります。この経済大混乱の中、ネットインフラの重要性は高まりつつある…ということで、ソフトバンクに次ぐ発表内容が気になります。

アーカイブ

子規の一句

余所の田へ螽のうつる日和哉

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Today: Yesterday: Total: