なると餅、買ってみた。角館は1泊だったのですが、角館を離れる前に少し時間があったので、30分でまた和菓子屋さんへ。

角館の地元菓子「なると餅」と「えびす餅」を買ってみました。

mt-20160204165615.jpg角館にきています。武家屋敷見学を少し。例年になく雪が少ないそうです。

近くに本屋さん(廃墟はあり)も古本屋さんもなさそうなので、ガイドブックにも載っていた福進堂という和菓子屋さんで、鶯餅や見たことの無い和菓子を購入。鶯餅は100円!

本年も、月刊みすずの読書アンケート号に合わせて2015年の本の総決算をしてみました。

読了本は124冊。メディアマーカーに登録した本が181冊でした。昨年は平均月10冊の目標をなんとか達成できました。(今年はどうかなぁ、すでにペースが落ちているかも。)

売却のほうは総額98,770円。amazonマーケットプレースで37冊売って44,152円(別途送料と梱包のコストあり)、不忍の一箱古本市で38,100円、夏の石巻一箱古本市で12,000円、残りが古本屋さんへの売却4,518円です。amazonのマーケットプレースへ出した分と不忍に出した分が増えました。それ以上に買ってますから少しでも本を買う足しになればと、せっせと売っています。

さて、昨年の私の3冊ですが…

月刊みすず 2016 読書アンケート特集ここ数年で毎年恒例となった、みすず書房の月刊「みすず」、読書アンケート特集号が本日発売。速攻で紀伊国屋書店の本店で買い求め、もう3回ぐらい付箋をつけながら流し読みしたところです。

毎度ながら8割ぐらいは縁遠い本ばかりなのですが、残りの2割の中でも読みたい本がたくさん見つかりました。(写真付箋の通りですね。下にし付箋が付いているのは、読んだ本・買った本です。)

発売日前から楽しみにしていた本でした。でも、実際に読み始めると少し難しく、夜に読むとすぐ眠たくなるという睡眠薬効果も。というわけでこの本は、「アラブの春」直後から、昨年のパリ同時多発テロ事件までの期間に、その時々の中東情勢について、中東研究者である著者の思うところも含めて書かれています。

New Balance M1700 CAA冬場のブーツ、夏のサンダルの次期以外はずっとスニーカーです。足の形の悩みもあり、ずいぶん前からNew Balance一辺倒。足幅がEではなくDのシューズがあるからです。これまでも色々履いてきましたし、このブログでも何度かご紹介してきました。

最近はM1400を履くことが多くなっていました。たまに安めの他のラインも履いてみたりするのですが、履き心地において今ひとつだったりして、結局M1400に戻っています。もう少し数字の大きいライン(今や2000を突破していますが)も履いてみたいと思うのですが、小さいサイズがないため、足の大きな人を羨ましく思っておりました。


しかし…このたびM1700シリーズが久しぶりに復刻発売され、しかもレディースサイズも用意されているとのこと。いてもたまらず公式サイトに予約していたものが本日届きました。

Appleが本当にヘッドフォン端子を廃止したら、今後は主流になっていくに違いないBluetoothのヘッドフォン。先取り(?)して使っているバウワース&ウィルキンスのP5 ワイヤレス・ヘッドフォンですが、寒い冬はイヤーマフ(耳当て)の代わりにもなっております。外でも耳が寒くないということです。ただし、音楽を聴きながら歩くのは危険ですので、充分気をつけましょう。

このところは、先日買ったBabyface「Return of the Tender Lover」を毎日聴いていて、聴いていないときも常に頭の中で常時Babyfaceの歌声が巡っている状態です。わざわざ聴かなくても良いぐらいです。

今日はアップルの2017年の第1四半期決算発表でした。NHKの昼のニュースで流れていて気付きました。いやいや四半期の決算発表だけで日本のニュースになるんですからねぇ。

アップル、第1四半期決算を発表--「iPhone」販売台数は微増にとどまる - CNET Japan
Apple、四半期売上で予測を越えるも、iPhone販売は不達 | TechCrunch Japan

アララギ第5巻第5号

  牡丹
             湯本禿山

淡々しく其くれなゐのにほひはも心にしむる牡丹の和葉

春やよひうすくれなゐの和葉もて守れる玉の尊くもあるか

アーカイブ

子規の一句

蜜柑剥いて皮を投げ込む冬田かな

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Today: Yesterday: Total: