京極夏彦・講談社・凸版印刷...from アップル

アップルにこんな紹介記事が出てましたよ。

アップル - 京極夏彦・講談社・凸版印刷〜DTPはワークフローの変革そのもの
第130回直木賞を『後巷説百物語 (のちのこうせつひゃくものがたり)』で受賞した小説家の京極夏彦氏がMac OS XとAdobe InDesignを使用したDTPによって執筆活動を行っていることはよく知られています。導入から約2年を経た今、あらためてこのワークフローの意義や現在の課題について、東京国際ブックフェア2004でディスカッションが行なわれました。
from MACお宝鑑定団

トラックバック(1)

アップル - Pro: DTPはワークフローの変革そのもの作家自身はフォントや改行、禁則など、隅々にまで作品世界の表現に徹底することができ、編集者は完全なる作品をどのようにして世に送りだすかというプロデュース面に集中できます。また、印刷の前段階での工程がシンプル... 続きを読む

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2004年6月26日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「STAR TREK 宇宙大作戦 GALAXY BOX」です。

次のブログ記事は「テキストリーダー"azur"」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。