江戸坂道散歩:(30) 目黒区 相ノ坂(超オススメ!)

| コメント(2)

相ノ坂 その2前回の続きです。大坂=玉川通りのガード下を反対側に抜け、左に折れてしばらく直進。小学校の角を曲がると「相ノ坂」(111)。写真は小学校の角から見た坂の入り口です。

今回は相ノ坂を堪能していただくためにflikcrにアップロードしており、写真をクリックするとflikcrに飛びますのでご了承下さい。では是非続きをどうぞ...。

相ノ坂 その4期待をこめて坂に突入するにつれ、この坂道の良坂振りに一人感動。いやぁ、ここは聞きしに勝る良坂ですね。タモリ氏絶賛(氏の坂道本の表紙にもなっております)なのも納得です。江戸の坂道ながら、マンションやコンクリートに囲まれた現代風な外観ではありますが、それがかえって良い景観となっております。時折行き交う高級車を尻目に、じっくり堪能...そしてGX100でバチバチ撮影です。

相ノ坂 その6特に、この坂の途中の右手の住宅の上にある植栽と、切り立った壁がなんとも言えません。ということでGX100の醍醐味、スクウェアで撮影してみました。

相ノ坂 その9この石垣の鋭角的な角度もスバラシイ。てっぺんに木が植えてあるのが最大のポイントですね。

相ノ坂 その10このカーブの湾曲は、レンズのせいではなく、坂道の見事な湾曲であります。

相ノ坂 その15こちらはあの切り立った壁のお宅の玄関。入り口は南欧風ですね。素敵です。切り立った壁の上から見る景色はどんな風景なのでしょうか。

相ノ坂 その17名残惜しいですが、相ノ坂ともこのあたりでお別れ。坂の上から見下ろしたところです。

ということで、今回は相ノ坂オンリーでお届けしました。旅はまだ続きます。

さて...最近は坂道写真をアップロードしすぎで自分のサーバーの容量を圧迫し始めたため、今更ですがflikcrを利用しました。結果的に、どうもflikcr経由を経由したほうが写真がきれいに見えます。色目は変わりませんが、縮小した画像はとてもシャープに見え、補正せずに小奇麗に見えるのでいいですね。

4063527239タモリのTOKYO坂道美学入門
タモリ
講談社 2004-10-16

by G-Tools
0596102453Flickr Hacks (Hacks)
Paul Bausch Jim Bumgardner
Oreilly & Associates Inc 2006-05-31

by G-Tools

コメント(2)

ほんとに清々しい写真がとても気持ち良いですね♪

美しい坂と爽やかな青空。
raizo様の感動が伝わってきます☆

>hayasho さま

なんだか一人で盛り上がっております。
写真で振り返って、またあの感動をもう一度...といった気持ちです。しかし撮影したうちの3分の1は露出に失敗して空が白飛びしておりまして、青い空を上手に撮影するのは難しいですね。

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2007年6月 3日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Lmagazine 2007年7月号「How about ZOO?」」です。

次のブログ記事は「iPhoneは6月29日に米国で発売開始!...などなど」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。