シャープの液晶テレビAQUOS LC-32D10にしました

| コメント(3)

今朝は朝からテレビの画面が緑色になり、まもなく真っ暗になりました。音だけは聴こえます。しばらく音声だけを流しているうちに正常に戻りました。この症状、最近は1ヶ月に1回は起きています。

ちょうど昨年の今ごろにこの症状は始まったのでした。
now and then: Showtime前のわが家のハプニング...

で、完全にダメになる前に買い替えるぞ...ということになり、ヨドバシ対ビックで週末のセール合戦となっている新宿へ。そして現場でシャープのアクオスLC-32D10に決めてきました。

(確か)木曜日に、ヨドバシカメラの新聞チラシが入っており9月14日から17日の連休に新宿西口店で大売り出しを知ったのですが、今日はそれに対抗するかのように新宿西口のビックカメラが対抗セールのチラシを入れてきました。どちらにしろセール合戦になっているようなので、これはチャンスと新宿に向かったわけです。最初はヨドバシカメラとビックカメラと両方見てから決めようかと思ったのですが、仕事帰りでそれも面倒なので、最初からビックカメラへ。

そして...このところソニー(今のTVもソニー)にはあまり良い思い出がないので、やっぱり液晶テレビだったらAQUOSかな...と単純に考えてまっすぐAQUOSコーナーへ。あまり事前に勉強もしていなかったのだけれど、大売り出しということで、127,000円+20%ポイント還元と、最も割安感の出ていたLC-32D10のブラックモデルにしました。フルスペックハイビジョンでも、倍速パネルでもないけれど...最大の決定要因は価格でした。

問題はアンテナです。わが家は賃貸アパートでアンテナはVHFのみ。昨年購入したワンセグチューナーでは、当初は室内で画像が見えていたのですが、このところはめっきり電波状況が悪くなり、音声しか聞こえません。外に地デジ用にアンテナを立てるつもりではありますが...地デジについてはなんとなく不安です。ま、最悪はアナログで見ればいいわけですよね...。すぐに地デジをみたい...というわけでもななかったので、本当は今のブラウン管をもう少し使い続けたかった...。まだ未練が残ります。

コメント(3)

私も去年、アクオスのLC-13S4を購入しました。地デジ非対応、標準スペック、等速パネルですが、なにより価格とデザインが魅力的でした。
アナログ放送を見ている限りは、ブラウン管で見ているような感覚がまだ残っていると思うのですが、いかがでしょう?
…にしても、もうちょっと切りのいい時期まで使ってあげたかったですね。

http://poyo.exblog.jp/5306594
http://st01.zorg.com/pict/200702/19/10517189348300004674_35emfrrmvw.jpg

ツꀀ自分は昨日、20インチのBRAVIAを買いました。

住まいはraizoさん同様、賃貸アパートかつVHFアンテナしかない環境でしたが、1年前にHDDハイビジョンレコーダー(放出済み)を買った際に、ベランダに東京タワー方向に簡易アンテナ(4000円)を設置しました。

これでも、結構しっかり受信できるが、デジタル放送ならではの利点です。

ツꀀ>yume-no-izumiさん

どうも私は頭が古いのか、やっぱりブラウン管がキレイに見えるなぁ...と思うのです。でも省エネにはなりそうですね。

>せうさん

偶然ですねぇ。そうですか。ベランダにアンテナを出せば問題なさそうですね。少しホッとしました。配送で週明けに届くので、それまでにアンテナ買いに行きます!

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2007年9月14日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「英国で9月18日にSpecial Eventがあるそうです。」です。

次のブログ記事は「井の頭池観察記(4)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。