リコーの自動開閉式レンズキャップLC-1+GX100

| コメント(0)

GX100+LC-1Caplio GX100に取り付けるためのリコーの自動開閉式レンズキャップLC-1を買いました。新しいGX200用のものですが、GX100でも使う事ができます。

さっそくリングを外して取り付けてみました。見た目はスマートとは言えませんが、ちょんまげを付けているとさらに不思議な外観になります。

GX100+LC-1電源を入れてみると、レンズがせり出すと共にレンズキャップも開きます。3つのハネにバネがついているだけの単純な構造ですが面白いです。ついつい何度も電源をON/OFFしてしまいます。普通のデジカメのレンズカバーより、よっぽどしっかりしていますが、少し隙間があいているのでレンズに付くホコリには気をつける必要がありそうです。

イマドキのコンパクトデジカメとしては、いまさらレンズキャップのつけはずしは非常に煩わしく、この点がGX100の評判を落としているところもありました。でもこのような面白い解決策を出してくれるところがリコーの好きなところです。

GX200を買う予定の人はもちろんのこと、Caplio GX100ユーザーも是非!




自動開閉式レンズキャップ リコー LC-1@楽天

B001BKSO6URICOH 自動開閉式レンズキャップ LC-1
リコー 2008-07-04

by G-Tools

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2008年7月 7日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「2008 セミの初鳴き縲怎jイニイゼミ そしてGX200のことなど」です。

次のブログ記事は「iPhone:予約情報の予約先は玉砕」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。