Pen 2009年2月号「ぬくもりの文房具。」

| コメント(0)
B001O1IF1UPen (ペン) 2009年 2/1号 [雑誌]
阪急コミュニケーションズ 2009-01-15

by G-Tools
文具系ブログで話題になっているこの雑誌。てらむらさんのスコログで知って買いに行きました。もちろんスコスさんも、てらむらさんご本人も紹介されております!

スコスブログ (スコログ): pen

46ページに渡る特集ですが、紹介されている文房具の写真を眺めているだけで楽しいです。是非買おう!と思ったのが、ザ・コンランショップで扱っているというペンギンブックスの初版をモチーフにしたノート。3,570円とお高いのがネックですが、1冊は手に入れたいものです。次の休みにはコンランショップにゴーです。

The Conran Shop Online|MAN AND SUPERMAN SMALL LINED NOTEBOOK

大好きなノートページの次に面白かったのが、フローティングペンの特集。私自身は1本しかもっていないのですが、とても面白そうなので、自分でもコレクションしたくなります。私の1本も、デンマークのエスケセン製ですが、意外と書き味も良いですよ。

レトロバンク デンマーク製オリジナルフローティングペンの制作・製造・販売 ノベルティや記念品に名入れが消えない名入れペンを!

ちなみに...エディターズコラムのSTAXのイヤースピーカーの記事も気になりました。昔、一番安いSTAXのイヤースピーカーを使っていたことがあります。耳にあたるパッドが古くなってドロドロになってしまったので捨ててしまいましたが、気に入っていたのでいつかまた欲しいなぁ...と思っています。

かつてもっていたのはこのクラス。

STAX SRS-2050A イヤースピーカー&ドライバーユニットセット スタックス SRS2050A

penで紹介されていたこれは、宝くじが当たったら買いたいと思います。

ハイエンド エレクトロスタティック・イヤースピーカー
STAX SR-007A

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2009年1月19日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「映画「レッドクリフ Part I」「CHEチェ 28歳の革命」」です。

次のブログ記事は「村上春樹「意味がなければスイングはない」」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。