世界最小・最軽量デジタル一眼レフ「LUMIX DMC-GF1」

| コメント(0)

昨日は、Panasonicから、世界最小・最軽量デジタル一眼レフ「DMC-GF1」が発表されました。

DMC-GF1|デジタルカメラ LUMIX(ルミックス)|Panasonic

ボディの色は黒・白・赤の3色展開。おまかせモードがいろいろと用意されていて、デジイチ初心者もターゲットになっているようです。「おまかせキレイ」なんて言われると、私にも使えるかも...という気になりますね。サイトを拝見すると、ターゲットは女性というイメージのようですし。

個人的にどうもパナソニックは好きになれないので、飛びつきたい程ではないのですが、レンズのことも考えるとヒジョーに気になります。これでオリンパス、パナソニックと来ましたが、他社が同じように追従して来るのかも興味深いところ。このぐらいの大きさだったら...と、オリンパス ペン (OLYMPUS PEN)のカタログも眺めてはいたのです。

ボディだけで6万円ちょい、レンズキットでだいたい8万円程度からスタートのようです@楽天
★パナソニック LUMIX DMC-GF1C-K パンケーキレンズキット アーバンレッド 《9月18日登場》

 

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2009年9月 4日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「小野展嗣 編著「日本産クモ類」」です。

次のブログ記事は「ほぼ日手帳2010:今年は中身だけ購入。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。