Tweetie改め、Twitter for iPhone

| コメント(0)

昨夜未明にTwitter公式アプリとして、Tweetie2がTwitter for iPhoneとして無料でリリースされました。

iPhone用のTwitterアプリとしては、いろいろとトライしましたが、最近はTweetie2とEchofonの両方をメインで使っていました。Tweetieは、その軽さと、横フリックのインターフェースが好きなのですが、いかんせんコメント付きのRTの仕様が他のアプリと違っているのが難点でした。コメント付きでRTしたい時は、Favoriteにしてわかるようにしておいてから、Echofonに切り替えてRT...などと、ややこしいことをしていました。

snapshot-1274359330.673315.jpgさてTwitter for iPhoneと名前を変え、アイコンまで幽霊鳥アイコンに変わってしまった公式アプリ、私もさっそくiPhoneで直接ダウンロードしてみました。(現在の私のホーム画面)

しかし...前日にツイートを書きかけたまま終了させていたのをすっかり忘れており、インストール後に起動すると、前日の下書きの画面が出てきました。ま、これはキャンセルして...と思ったら、そのとたんアプリが落ちてしまいます。何度やっても、iPhoneをリスタートさせてもダメ。

仕方なく、一旦アプリをiPhone上から削除し、母艦のiMacと動機させてTweetie2を入れ直し、下書きが取り除かれていることを確認してから、再度ダウンロード&インストール。これで無事作動するようになりました。

詳しい解説はネタフルさんが詳しいのでこちらをどうぞ。(コグレさんは13pt表示ですか。眼が良くてうらやましいです。私は16ポイントにしていますが、最大20ポイントまで変更可能。老眼にもやさしい?)

[N] ツイッター公式iPhoneアプリ「Twitter for iPhone」

基本的な部分には変更はなく、英語ではありますが、ジャンル毎のオススメユーザーを選ぶことができます。興味のありそうな分野をチェックし、結局渡しはArt関係で2縲怩R追加フォロー。

このバージョンからは、いわゆるコメント付きRTは、ダブルクォーテーションで引用する形で表記されるようになりました。

Twitterで他の方とやりとりしていて気づいたのですが、以前のバージョンではそれなりにTwitterのタイムラインを遡ることができたのですが、なぜかあまり遡れなくなっています。Tweetieの時はかなり遡って見ていた記憶があります。タイムラインのギャップ検出も、中途半端にしか読み込んでくれません。これがバグであって、今後改善されると嬉しいのですが...。

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2010年5月20日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「新MacBookは94,800円。」です。

次のブログ記事は「ku:nel 2010年7月号「京都のこみち。」」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。