ミントの香りのする庭。

| コメント(0)

R0010980先週は実家に帰っていたわけですが、くみこさん(母)の代わりに芝刈りのお手伝いをしました。

小さな庭ですので、芝が張られているのは植物を植えている合間の小道の部分です。その小道を歩くだけでミントの匂いがするので、あれ?と思ったのですが、どうやら花壇に植えられたオーデコロンミントが芝生側にもたくさん生え出してきていて、芝生を踏むたびにその香りがするのでした。図らずもなかなかステキな小道です。

R0011001私も一時期ハーブに凝って、自分でも鉢植えで育てたりしましたが、やはり地植えが一番元気そうでいいですね。ハーブとしては、他にもオレガノ、レモンバーム、ラベンダー、カモミールなども植えられています。芝刈りと草取りはちょっと大変でしたが、私も庭仕事して暮らしたくなりました。ハーブガーデンは昔からの憧れでしたから、いつか自分でも作ってみたいデス。

少しわかりにくいですが、手前にある大きな石の向こう側が「小道」です。なぜ庭の真ん中にこんな大きな石があるのかというと、かつて我が家の庭がもっと広かった時の名残りで、別の場所にあったものをわざわざ引っ越したのですが、私はこの石の上でもずいぶん遊んだので、とても愛着のある石でもあります。子どもの頃、この石の上にまたがって乗っていると、大きなウミガメの背中にいるような気分になっていたのを、今なつかしく思い出しました。

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2010年6月26日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「iPhone 4:今日は持ち方の話題が目立ちました。」です。

次のブログ記事は「本日休業。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。