TV「昆虫王国 ラオス チョウの華麗な舞いに迫る」

| コメント(0)

私の中では虫虫(むしむし)した日々が続いております。

昨夜はNHK BS hiで、海野和男氏が、昆虫もデジイチも初心者の中山エミリに昆虫王国ラオスで昆虫写真のとり方を教授するという番組を見ました。

これまでの放送[041]昆虫王国 ラオス チョウの華麗な舞いに迫る│ワイルドライフ

これからデジイチに挑戦しようと思っている私は興味津々で番組を観ました。登場する昆虫達、特にみたこともない蝶があちこちに飛んでいて凄かった...。そしてフンコロガシも出てきました。おそらく雄雌2匹だと思うのですが、2匹の共同作業で牛の糞を転がしている姿は感動的でございました。海野氏が探していたゾウの糞にやってくる5センチもあるダイコクコガネも観たかったなぁ。

で、中山エミリさんが手にしていたのは、コンパクトデジカメとしてはリコーのCX3。そしてデジタル一眼はニコンのD90でした。

エミリさんが用意したレンズは、私がみたところこのあたりか...

普通のレンズ(これは違っているかも)
AF-S DX Zoom-Nikkor 18-55mm f/3.5-5.6G ED II | ニコンイメージング

ズームレンズ
AF-S DX VR Zoom-Nikkor 55-200mm f/4-5.6G IF-ED | ニコンイメージング

マクロレンズ
AF-S DX Micro NIKKOR 85mm f/3.5G ED VR | ニコンイメージング

魚眼レンズ
AF DX Fisheye-Nikkor 10.5mm f/2.8G ED | ニコンイメージング

番組を見ていて、やはり速いカメラがいいかなぁ...という気持ちになってきました。現在お買い得価格になっているD90。私にはこれでも大きくて重いところが難点ですが...猛烈に欲しくなってきました。そして時期モデルと言われているD7000の仕様がどうなるのかも気になります。

初心者がいきなりD90クラスで大丈夫でしょうか...。年末までじっくり考えます。

最近Nikonのデジイチが気になってチェックしているNikon Rumorsでは、今朝はこんな記事も。D7000の発表も近いか?

Nikon Europe preparing their website to accomodate the Nikon D7000 | Nikon Rumors

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2010年9月 7日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ふんちゅう記(8)センチコガネの標本作製中。」です。

次のブログ記事は「部屋はほのかなナフタリンの香りで充満中。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。