iPhone版の「日本経済新聞 電子版」入れました。

| コメント(0)

記事を読み込み中密かに待っていた「日本経済新聞 電子版」のiPhone版アプリ(The NIKKEI for iPhone - NIKKEI INC.)がやっと登場しました。アプリは無料ですが、記事を読むためには「日本経済新聞 電子版」の購読が別途必要です。私は春の開始時から家人の新聞購読におんぶする形で電子版購読中でしたから、さっそく試してみました。

The

日経電子版 広報部|iPhoneアプリで電子版を


日経新聞へログインアプリを起動すると、まず最初にログイン画面になります。登録したメールアドレスとパスワードを入れてログインすると、記事の読み込みが始まります。

記事タイトル画面
基本画面は「朝刊・夕刊」と「速報」。記事のタイトル一覧をクリックすると、紙面と同じテキストを画像つきで読むことができます。速報は、新聞紙面への掲載記事以降の最新ニュースが読めます。

記事画面
文字の大きさは5段階で変更可能。iTunesStoreでのアプリ評価欄には、老眼対応でもっと字を大きくして欲しい由の書き込みもありましたが、大きくしてもあと1段階ぐらいかなと思いました。iPhoneの他のアプリも、老眼対応しているものは、純正アプリを含めてもわりと少ないので、字の大きさを変えられるだけでも良いほうだと思います。

記事の選択画面過去の記事を日付と紙面で選択することも可能です。今のところ2日前まででした。どの程度過去まで遡れるのかは数日様子をみないとわかりません。

ケータイ版と比べると機能不足ではあるけれど、記事を読めるということで言えばこれだけでも満足。事前に記事をダウンロードしておけば、オフラインでも記事が読めるのだそうです。試しに機内モードに切り替えて読んでみたら、確かに読み込み済みの記事の1つ1つが読めました。

しかしこのアプリ、基本的にはiPhone/iPod touch専用と考えたほうが良いです。iPadでも読めますが、画面はiPhoneサイズで、iPadには完全に対応していません。これが一番残念ですね。iPad用のアプリは、きっと要望も多いと思いますので、今後に期待したいと思います。PC版同様に、紙面そのものをPadでめくりながら読みたいです。

あとは価格ですね。オンライン版だけの契約だと月4,000円というのはチト高すぎます。(ちなみに私はWプランなので新聞+1,000円)せめて半額にして欲しいところですが、日経としてみれば記事の安売りはしたくない...ということでしょうか。

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2010年10月15日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「アップルのイベント「Back to the Mac」は21日午前2時からだそうです。」です。

次のブログ記事は「MobileMeカレンダーがアップデート(待ってました!)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。