iPhone4を持っていないのに…コピス吉祥寺編

10月15日に、伊勢丹吉祥寺店の跡にできたコピス吉祥寺。始めは名前が覚えられませんでしたが、職場で事前のうわさ話をしているうちに馴染んできました。楽しみにしていたのはジュンク堂書店と、キディランドが仕掛ける「キャラパーク」。しかもこの2つは6階でフロアがつながっているのですっ!(ジュンク堂は6階と7階の2フロア)

オープン当初はすごい人気だったようですね。
「コピス吉祥寺」オープンに行列4000人! 「キャラパーク」は5分で入場規制も - 東京ウォーカー

私は当日の夜6時ごろに行きましたが、キャラパークの混雑はすでにだいぶ落ち着いていました。

他のフロアもゆっくり見たいところでしたが、時間制限があるので、まずは他店ではおそらく売っていないと思われる本を買うためにジュンク堂へ。ジュンク堂はやはりジュンク堂でした。フロアの広さは2フロアで渋谷東急の店舗と同じぐらいの広さのようです。

私は文系の本も理系の本も見たいヒトなので、2フロア以上の店舗だと、フロアを行き来することになり、どうもそれが面倒に感じます。そういった意味では渋谷東急の丸善ジュンク堂は1フロアで完結するので気に入っております。でもまあ、たくさん本を見ると買ってしまう可能性も高くなるので、少し不便なぐらいのほうがついで買いが少なくて良いかもしれません。

で、目的の本+αをチョチョイと買って、お隣のキャラパークのフロアへ。Snoopy Storeとmiffy styleを中心にチェックしてきました。お買い物はまた今度来たときにゆっくり…と思っていたのですが、Snoopy StoreでみかけたグルマンディーズのiPhoneケースにやられてしまいました。

R0014807スヌーピー柄のiPhone 3Gケース、iPhone4ケース、ウッドストック柄のiPhone 3Gケース、iPhone4ケースの4つが並んでおりまして、見たとたん「お縲怩アれは!絶対にウッドストックだな」とは思ったのですが、3G用にするか4用にするかでしばし葛藤。


R0014808このところずっと裸族で通しているiPhone 3GS。あえてホワイトモデルを待っているのに、こんな黄色いカバーを買うなら黒モデルでも良いのでは?と、いらぬ葛藤も加わりましたが、結局iPhone4のカバーを買いました。まだ4も持っていないのにバカですね。でもいずれ買いますから。(キッパリ)


R0014809ちなみにカバーのみで、液晶保護フィルム等は入っていませんでした。裏面だけを保護するタイプ。コネクタはつながりますが、カーバ付きのままでは純正のDockには立てられないそうです。

こんなケースを買ったからといって今すぐ黒モデルに機種変するわけではありません。もう少しホワイトモデルを待つつもりでいます。今年も残すところあと3ヶ月を切りましたが、本当に年内に出るんですかねぇ。最近はMacBook Airよりもそればかり気になっています。


 

トラックバック(1)

ブログのランキングサイトなんか調べて見ると、ここにもキディランドについて書かれた記事沢山ありました。気になるブログを掲載します。キディランド来てます!可... 続きを読む

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2010年10月17日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「MobileMeカレンダーがアップデート(待ってました!)」です。

次のブログ記事は「20日はやはりAirでしょうか。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。