iPhone用アプリ「本のよみうり堂」

| コメント(0)

本よみうり堂 1.0 (無料)App
カテコ繧刄言: ブック, ユーティリティ
販売元: The Yomiuri Shimbun - THE YOMIURI SHIMBUN(サイス繧餀: 0.7 MB)
全てのハ繧凵[シ繧刄㏍唐フ評価: (1件の評価)
+ iPhone/iPadの両方に対応

ここ数年、録画して毎週観ていたNHK BSの「週刊ブックレビュー」が番組終了になってしまいました。まじめな書評番組として貴重な番組でしたし、この番組を見て買った本もたくさんあります。ずっと司会を続けてこられた児玉清さんが亡くなったことも大きかったかもしれませんね。

私が他に書評を読むのは新聞が多く、書評が掲載される日だけ新聞各紙をチェックしたりするのですが、このたび読売新聞の日曜日の書評欄「本のよみうり堂」が、無料アプリとして登場しました。

本のよみうり堂アプリ昨年の2011年9月以降の読売新聞紙上での書評を読む事ができます。画面からセブンネット、楽天ブックス、amazonなどからSafari経由で本を注文することもできます。


本のよみうり堂アプリiPadでは、起動時にはiPhoneサイズで表示されますが、2倍モードで拡大してもそれほど解像度が下がりませんので、iPhoneの画面をそのまま拡大して見ているような雰囲気になります。iPadでRetina対応とは言えませんが、やはりiPadのほうが大きくて読みやすいです。

こちらの新書もやっぱり読もうかなぁ。石巻赤十字病院が湊地区から蛇田地区に移転していなかったら、この度の石巻地方の災害対応も大変なことになっていただろうなと思います。日本赤十字社の病院であったことも、危機管理がしっかりできていた要因かもしれないなぁ。今は患者が集中してしまって、メチャメチャ混んでいるらしいですが。あ、これは余談でした。


しかし、iPadを使うようになり、毎日iPadであれこれやっているうちに、相対的に読書時間が激減しているのが気になる今日この頃であります。

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2012年3月28日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「iOSのお小遣いアプリ、PocketMoneyが4.0にバージョンアップ!」です。

次のブログ記事は「スタートレック風のiPad時計アプリ「Times 2」」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。