次号6月1日発売のBRUTUSは古本屋特集だそうですよ。

| コメント(0)

マガジンハウスのサイトでチェックしてみると…

ここ数年、30代が始める古本屋 が増えています。レア本の数を 競うのではなく、店主好みのセ レクト、新鮮なジャンル分け、 そして居心地のいい空間。新し いスタイルの古本屋で、モノと しての魅力に溢れる書物に触れ る。凝った装丁や活版印刷の味 わい、本の世界の豊かな奥行き を改めて。次号は特集「古本屋 好き」。いま手に取りたい古書 カタログ、全国100ジャンル100 古書店ガイド付き。

…だそうです。買わなきゃ!

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2013年5月15日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「「Field Notes」の方眼ノートと鉛筆。」です。

次のブログ記事は「意外とはまっている単純iPhoneゲーム「Dots」…しかしすぐに限界が。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。