3度目の不忍の一箱古本市、無事いたしました。

| コメント(0)

第18回 2016年春 不忍ブックストリートの出店、無事終了いたしました。やっと帰宅して一服したところです。

お立ち寄りいただいた皆様、お買い上げいただいた皆様、助っ人の皆さま、一緒に出店した店主の皆さま、ほんとうにお疲れさまでした。今年も楽しく過ごせました。ありがとうございました。

実は昨年もそうだったのですが、表彰式の後は言問通りの中華料理屋「オトメ」に寄り道して、地元の皆さんに混じってでラーメン&ギョウザを食べて帰ってきました。(昨年はチャーハン&ギョウザだったかな)ここのギョウザ、好物なのです。

オトメ - 根津/中華料理 [食べログ]

言問通りも昔私がランチを食べに行っていた頃とはお店もずいぶん変わってしまいましたが、ここだけは以前と変わらす、遠目に赤いテント地のひさしが見えるとほっとします。

また明日から仕事ですので、今日はもう寝ます。1日の感想はまた後日!

コメントする

アーカイブ

子規の一句

燕の何聞くふりぞ電信機

このブログ記事について

このページは、raizoが2016年5月 3日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「不忍ブックストリート2016年一箱古本市:こんな箱でお待ちしております。」です。

次のブログ記事は「不忍ブックストリート2016 第18回 一箱古本市:「くものす洞」の1日(プラスα)。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。