明後日4月29日は不忍ブックストリート 第20回 一箱古本市、そして明日はBook! Book! Miyagi@新寺こみち市

| コメント(0)

明日からゴールデンウィークが始まります。本のイベントも続々。

明後日ですが、東京谷根千地区では、一箱古本市の本家「不忍ブックストリート」の一箱古本市が開催されます。第20回だそうです!

2018年春:店主一覧 | 不忍ブックストリート

お客さんとしてでもいいから、また行きたいですねぇ。

そのかわりと言ってはなんですが、明日4月28日(土)、仙台の新寺五丁目公園で行われるBook! Book! Sendai主催の「Book! Book! Miyagi@新寺こみち市  」に参加します。「石巻 まちの本棚」のスタッフとしての出陣です。宮城県内を始め、各地の古書店さんも参加されるようです。(あまり全容が分かっていないのです…)


東京の一箱古本市と言えば、私がいつも楽しみにしている「とみきち屋」さん(〈本と音楽〉 風太郎の気ままな水先案内)。一箱古本市店主さんとして密かに尊敬しています。どうやってあれだけの本を集めているのかなぁ、もちろん全部読んでいるのだろうなぁ…と興味津々なのですが、2度ほど本を買わせていただいただけで、直接は存じ上げないのでした。

でもいつも出品本のリストを事前に公開されるので、古本市には行けなくとも、リストを見て、あの本が欲しいなぁ…と夢想しています。

ということで今日は第1弾公開。(黒岩さんの本や単行本に欲しい本があるなぁ。)第2弾は明日でしょうか。でもリストを拝見させていただくだけでも楽しみです。また明日チェックしよう。

〈本と音楽〉 風太郎の気ままな水先案内

コメントする

アーカイブ

子規の一句

五月雨やけふも上野を見てくらす

このブログ記事について

このページは、raizoが2018年4月27日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「本日の蜘蛛:ウロコアシナガグモ(ではないかと思った)iPhone Xのカメラも良し。」です。

次のブログ記事は「AirMac製品製造終了…AirMacさんとは18年のおつきあいでした。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。