ふんちゅう記(6)暗雲がたちこめる...

| コメント(0)

先日、運良く拾って喜んでいたセンチコガネですが、3縲怩S日は絶食してもらってから酢酸エチルの代わりの除光液で処理しようと思っておりました。しかし、このところのこの暑さでケースの中で蒸れてしまったのか、そもそも弱っていたのか、2日目に亡くなってしまいました。しかも...気づくのが遅かったので時間が経ってしまいちょっと臭くなってます。まずいですよ、大物なのにいきなり標本失敗?

腐敗処理なんて、標本初心者の私にはできません。とにかく即乾燥させねば...と、とりあえずシリカゲルと一緒にタッパーに入れましたが、もっと強力に即乾燥させる方法を考えているところです。大きめのタッパー+水とりぞうさん作戦を考慮中です。(ムシ1匹にそんな!)

ま、これでダメだったら大物標本はあきらめますよ。初めてなのだから仕方ないです。(いや、また見つければいいんです!)乾燥すれば少し臭いもマシになるかもしれませんので、まずはガッチリ乾燥させてみます...。

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2010年8月16日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「今年もヒキガエル君来ています。」です。

次のブログ記事は「Magic Trackpadその後」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。