ダ・ヴィンチ 2013年 08月号「わたしの街の本屋さん」

| コメント(0)

R0016152.JPG今日は仕事の帰りに明大前で途中下車して、駅前のブックスフレンド明大前店で、能念ちゃん(きょんきょんがこう呼んでいたので私も…)の表紙の「ダ・ヴィンチ」を購入。本屋さん特集ですから、本屋さんで買わないと!

ということで、能念ちゃんのインタビュー記事やら、アラーキーによる梅津先生の写真などもありますが、誌面の半分ぐらいが本屋さんのお店の紹介であります。

日本全国まだまだ本屋さん頑張っていますねえ。旅先での本屋さんめぐりも楽しいかもしれない。個人的に思わぬ店が混じっていて、まさに「じぇじぇじぇ」(「じぇ」が3つですよ)だったのですが、それはそれとして、石巻代表の「ヤマト屋書店」さんなども大きく登場しております。もちろん私の好きな「幸福書房」さんもチラリと出てます。そうか、店長さんが問屋さんて直接選書してきているのですね。

A.B.C-Zの戸塚君の一日書店員や、イケメン書店員など、ダ・ヴィンチらしい(?)企画もありますぜぃ。

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2013年7月 6日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Evernoteからの手紙。」です。

次のブログ記事は「先週の私のクリップ記事から」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。