iTunes Music Srore VS Napster

最初は英語のニュースサイトをみて書いていたのですが、日本のアップルがわざわざ日本語でもホットニュースとしてアップしています。1週間で150万曲ですか。この事業は儲からないって何度も言われてるけど、一方のNapsterはどうなんでしょう?
iTunes、先週だけでナップスター1週目のダウンロード数の5倍に相当する150万曲を販売
とにかくどんどん日本でアピールしていただいて、日本でのサービス開始をひたすら願ってます!

トラックバック(1)

「iTunes Music Srore VS Napster(now and then)」。  真面目な話。iPodのTV-CFで流れているBlack Eyed Peasの"Hey Mama"が欲しい。iTunes Music Storeであれば99セントで買えるのに,日本だとまだCDだから,1,500円... 続きを読む

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2003年11月 7日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「The Matrix Revolutions」です。

次のブログ記事は「Longtime Favorites〜竹内まりや」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。