Audio & Visualのブログ記事 1 / 24
    
    




<<
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24

 


ハードディスク新旧テレビにつないでいた録画用のハードディスクが認識できなくなってしまいました。少し前から、容量がまだあるはずなのに「容量が一杯です」と表示されていたので、もうその頃から危なかったようです。録画した中身は全部パーですが、大事なものはレコーダーで録画しているのであきらめもつきましたけど。

ただ、録画出来ないのは面倒なのでハードディスクは買い替え。ついでにレコーダー用の増設ハードディスクも一緒に買うことにしました。





B&Wのスピーカーとにかく震度5度以上で必ず倒れてしまうのが、このスピーカー&スタンドです。引っ越しの時にスタンドを買って立てたのですが、それが仇に。一度は前に倒れてツイーターが凹んで、私も凹みましたが無理やり直して現在に至っています。スピーカーそのものも3度倒れた結果、だいぶ傷だらけなってます。

地震で凹んだツイーターを自力で直す。 - now and then

このスピーカーも今年で10年…ですが、もう少し頑張って使いたいところ。

スピーカー&アンプ:CM5とPMA-2000SEのセッティング開始。 - now and then

ということで、とにかくたびたび倒れてそのたびに肝を冷やすので、さすがに対策を講じることにしました。





アマゾンプライム独占配信の「スター・トレック:ピカード – シーズン2」の配信が先々週から始っています。今は第2話まで見終わったところ。毎週金曜日の19時に配信されています。

Amazon.co.jp: スター・トレック:ピカード – シーズン2 (字幕版)を観る | Prime Video

字幕版と吹き替え版の2種類ありますが、オリジナルのシリーズと同じ声優さんを使っている吹き替えも楽しそうなのですが、ピカードの年老いた感じを声で実感できるので、字幕版で観ています。




あいかわらず私の第2世代AirPodsは調子悪いです。時々左耳が使えなくなります。そのたびに、ケースに入れてしばらく放置してみたり、フル充電しているはずだけれどもう少し充電してみたり、リセットをかけたり。 フル充電しているはずなのに、充電Oと表示されたりして、充電できなくなったかと思うと100%充電表示されて使えたりと、全く使えないわけではないところが買い替えを踏みとどまらせています。でもそろそろ…かな。




実は昨年末、引っ越し時に購入した東芝REGZAのTVに横にシマシマが出現し、どんどんシマが増えてきたので、SONYのBRAVIA KJ-50X80Jに緊急に買い替えました。家人がもう東芝はやめろというのでクーポン券を持っていて、少し安く買えたSONYにしたのですが、REGZAとの使い勝手の差が大きくて、正直がっくりしたためこれまでレビューしませんでした。





今日はこちらの記事をみてハッと気付き、MacでのApple Musicハイレゾ再生に再トライしました。

Apple Musicでロスレス/ハイレゾを堪能したい! 第3回 MacはOK、Androidは? | マイナビニュース


今までは、MacBook ProとUSB-DAC(DENONのDNP-2500NE)をUSBケーブルで接続し、オーディオの出力先を単純にUSB-DACに切り替えて再生していました。USB-DACの表示上は、PCM 48kHz。こんなものなのかなと思っていました。

でもあれですね、「Audio MIDI設定」をしていなかったのです。

AudioMIDIの設定

それに気付いて早速設定してみました。プルダウンメニューは768kHz/32bitまで選べましたが、ここはApple Musicの最高値192kHzに設定。

USB-DACでの表示

そして再生してみると...お、ちゃんと「PCM 192kHz」と表示されてます〜。今までは本領発揮できてなかったということですね。

こうなると、やっぱりコンパクトなDAC内蔵ヘッドフォンアンプも欲しくなりますねぇ。





まだ先日のWWDC2021のキーノートも半分しか聴いていないのですが、先にApple Musicの空間オーディオ(Spatial Audio)をMacで体験してみました。

Apple Musicを開くと、トップには「空間オーディオ」の文字が並んでいます。体験してみましょう...では、マーヴィン・ゲイのWhat's Going Onがサンプルで使われていて、普通のヘッドフォンで通常のステレオとの違いを聴き比べることができます。

空間オーディオの世界という曲リストをチェックしてみたら、個人的に好きなアルバム、スピナーズのSpinners(1973年)があったので、ノーマルAirPodsでさっそく聴いてみました。




音楽配信の世界で、ハイレゾでは大きく遅れをとっていたアップルですが、やっとハイレゾで配信を始めるようです。追加料金無しでハイレゾ音源を聞くことができるようですが、日本でも始まるのかどうかはちょっとわかりません。 Apple MusicのDolby Atmos Music対応ヘッドフォンとハードウェアについて | AppleMusic | Macお宝鑑定団 blog(羅針盤)



こちらも予約していた、オーディオ雑誌の別冊ステレオサウンドから出た「大滝詠一 A LONG VACATION読本 40th ANNIVERSARY」が届きました。

今回の40周年リマスター盤を2回繰り返して聴きながら、ついつい夢中で読んでしまいました。





BS 4Kで放映していてうらやましいな...と思っていたウルトラQとウルトラセブン。いよいよNHK BSプレミアムで放送開始です。

『ウルトラQ』『ウルトラセブン』4Kリマスター版がついに「NHK BSプレミアム」にて放送スタート! - 円谷ステーション


 


<<
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24




アーカイブ

このアーカイブ中の記事