Mono & Collectionのブログ記事 1 / 32
    
    




<<
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32

 


S l1600ちょうど20年前はNBAに夢中になっており、NBAのトレーディングカード(いわゆるトレカ)も集めていました。きっかけはGrant Hill(グラント・ヒル)という選手で、Hillのカードを集めるのが目的です。その頃ちょうどNBAデビューしたのがコービー・ブライアントでした。

ですので、ルーキー時代のレギュラーカードなども自然と集まって、アルバムにして保管してずっと持っていました。


Kobeについては、引退表明が出た時に書いてましたね。

NBAのスター選手コービー・ブライアント引退...ハイタッチしたことあるよ。 - now and then





鳴子温泉
今日は天気も良くなりましたので、鳴子で昨日今日と行われていた「全国こけし祭り」に初めて行ってみました。

ローカル線を乗り継いで2時間で鳴子に到着。コンクールの出品こけしを眺めたり、こけしのお店を回ったりして、結局温泉抜きで帰って来ました。帰りは乗り継ぎが悪くて3時間かかりました。でも鳴子温泉の駅もSuicaが使えるので、久しぶりにApple Watchで乗降しましたよー。





Keen Jasper春まで仕事の時に履いていた、ちょいアウトドアシューズ。ゴアテックスで雨の日にも便利だったこともあり、ちょっとしたハイキングも含めてついつい履き倒してしまい、とうとうかかとがすり減ってしまいました。メーカーではもう廃盤になっていて同じシューズが買えません…。

今回も雨の日にも履けるハイキングシューズを買おうかなと考えましたが、ちょっとお高いので防水性は諦めて、KEENのジャスパーというシューズを買いました。





ナガスさんとマッコウさん。
石巻川開き祭り、たけなわでございます。本日は曇りではありますが、とにかく雨が降らなくて良かったです。夜の花火はどうかなぁ…。

さて最近、観慶丸本店さんの前を通るとき、いつも気になっていた箸置き、とうとう買っちゃいました。

さっそく「ナガスさん」(ナガスクジラ)と「マッコウさん」(マッコウクジラ)と名付けて使っています。





ご当地こけしクリップ
あんまりカワイイので、仙台に行った時に買っちゃいました。





Photo taken on February 23, 2017 at 09:06PM「バイオプログラミングで髪質を変える」というドライヤー「リュミエリーナ|ヘアビューザー ExcelleMium 2」。いつも行っている美容院でも使っていて、実はかなりの評判らしいのでずっと気になっていました。

バイオプログラミングとは「場の量子密度を自社理論による黄金比率で組み合わせることで、分子や眠っている遺伝子を活性化させる技術」なのだそうです。うーん、遺伝子を活性化なんてほんと?とここで大いに疑問も。

というわけでこのうさんくさい能書きが逆に怖くはあったのですが、美容院でもオススメ(毎日使うものですからねぇ…が効きました)だったので思い切って引越しのための買い物という理屈づけ(?)て買ってみました。





Db hero image 600x366今日はこちらのニュースに内心沸きました。英国Royal Mailがデヴィッド・ボウイの記念切手を3月に発売するのだそうです!大好きな「Hunky Dory」のジャケットもあるっ!

名盤ジャケぞろい...。英国でデヴィッド・ボウイの記念切手発売へ|ギズモード・ジャパン




定点観測 2016年12月 いよいよ2016年も大晦日となりました。1年が早いです。本年も年末年始は石巻で過ごしております。 実家近くの門脇の復興住宅はすでに完成し、だいぶ入居が進んでいるようです。新しい道に車がたくさん通るようになりました。(まわりに何もないので車がないと困る場所になったということですが。)遠目に見ただけですが、地区に門脇地区の住民のための食料品や日用品を販売するコミュニティーショップ的なお店もできたようです。やっと町ができてきましたが、新しく家を建てる方はまだ少ないようでした。 さて、今年買ってよかったものを考えてみました。今年の1番は、秋田大曲の曲げわっぱのお弁当箱ですね。 曲げわっぱのお弁当箱で、弁当作りモチベーション上がる。 - now and then




アンリ・クイールのバッグや革小物。昔からいいなぁ…と思っていますが、なかなか手が出るものではありません。

今日から、「HENRY CUIR meets minä perhonen」と題した、mina perhonenさんの布地を使った新作が発売されていました。

その中に、DOUBLEFACEというバッグがあって、革とミナさんの布地がリバーシブルで使えるバッグが…

わー、いいなぁ。宝くじが当たったら買います。…と思ったら、もう売り切れでした。





Patagonia ライトウェイト・トラベル・クーリエ日常的に出かけるときに使うバッグ(通勤を除く)として、愛用していた、パタゴニアの「ライトウェイト・トラベル・クーリエ」。3年くらい前に買ったものでしたが、使い倒していたので縫い目がほつれて穴が空いてしまったため、買い換えることにしました。

通販で買ったところ、折りたたんでポケットに収納された状態で届きました。


 


<<
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32




アーカイブ

このアーカイブ中の記事