iTMSカード:届きました!

iTMS GiftCard先日のエントリーでご紹介したiTunes Music Storeのギフトカードが本日メールで届きました。(迅速な対応ありがとうございます。)

さっそくiTunesからミュージック・ストアにアクセス。こちらのサイトの説明を参考に、ギフトカードに記されたコードを入力後、ML用に取得しているyahooのメールで新しいアカウントを取得し、アメリカの住所を登録。もちろん日本在住ですから、以前泊まったことのあるホテルの住所にしておきました。ギフトカードやプリペイドカードの場合は、クレジットカードのデータを入力する必要はありません。

登録が終了すると、即ストアが利用可能になります。まずは現在無料でダウンロードできるThe Rasmusの"In the Shadous"をダウンロード。In the Shadows
あっけなくできちゃいました。もちろんジャケット画像つきです。やったぁ。

そのあとしばらくミュージック・ストアをウロウロ。あれこれ視聴していると、1曲目的で探しても、やっぱりCDで欲しくなってしまったものもいくつかアリ。この視聴しほうだいの方式は、CD購入の動機に充分なると思います。

結局なつかし系(世代がばれますな)ということで...
10cc "I'm Not in Love" I'm Not in Love
10cc "The Things We Do for Love" The Things We Do for Love
Christopher Cross "Arthur's Theme" Arthur's Theme
Christopher Cross "Sailing" Sailing
の4曲を購入しました。いやいやお買い物は楽しいです。

これが早く日本でも公式に使えるようになって欲しいものです。でもアメリカで登録された曲がそのまま買えないとつまらないし...。

音楽に限らず、これからのネット社会で国境にどんな意味があるのでしょう。日本の業界になんとかしてほしいのはもちろんですが、ネット上では今の各国の法律にあてはめるのではなく、全世界共通の新たなしくみも必要なのではないかなと思いました。

トラックバック(1)

' iTMSカード:届きました!'って。 こうやって合法的にiTMSを利用することもできるよう。 楽しそうである。 now and thenさ... 続きを読む

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2004年8月24日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「久々にApple Store銀座へ」です。

次のブログ記事は「トラックバック・ピープルを使ってみました」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。