大掃除にはダイソンの掃除機!

| コメント(4)

ダイソンクリーナーDC12【送料無料】このところテレビで大宣伝中のダイソンの掃除機。我が家ではもう4年は使っています。ここ数年は日本の家電メーカーもこぞってサイクロンタイプのクリーナーを出していますが、やっぱりこれがイチオシかな。デザインもかっこいいし。

ちょうど購入して2年たったころに、ノズルの接続部分が壊れたのですが、この製品はメーカー2年保障でしたので、無料で交換してもらいました。フィルターも水洗い可能。紙パックを買わなくて済む(購入当時はめずらしかった)。4年使っても確かに吸引力は落ちません。ゴミがたまっていくのが目に見えるので、きらいな掃除機かけも多少やりがいが生まれる...などが気に入ったところです。

難点は重さと大きさだったのですが、最近日本向けにコンパクトなDC12(左上写真)も登場して、ますます魅力的に。特にハウスダストなどのアレルギーをお持ちの方などは、アレルギー対応の機種を購入されると、通常よりも強力なフィルターがついています。

年末の大掃除に強力な助っ人になりますよ!
楽天だったらここかな?→ダイソンクリーナーDC12【送料無料】

コメント(4)

うちでもダイソンを使っていて、(息子がアレルギー)raizoさんと同じく2年目前にノズルの接続部分が逝ってしまいましたが、無事無償交換してもらいまして、がんがん現役で使っています。
やはり重く大きいのは難点ですが、「掃除機かけてるぅ〜」って感じの演出が楽しいのか、他の掃除機ではありえない楽しさを感じます。

DC12、いいですよねぇ、コンパクトでさらにかっこ良くなってます。自分用に欲しいくらいです。

私もDC12のコンパクトさを見て、欲しいなあ...と思ってしまいました。

年配の世代にとっては掃除機そのものが重いとかなり負担になりますし、「小型化」はもともと性能の良いダイソンの掃除機の魅力に更に強力なアピールポイントになりそうですね!

うちではVORWERKのクリーナーを使っています。
モノとしての掃除機って、あんまり話題に上りませんけど、実はかなりの違いがありますよね。

うあ、大掃除しないと(自爆)

VORWERK...ドイツ製なんですね。初めて知りました。
今、日本の公式サイトを見てきたのですが
こちらもアレルギー対応がしっかりしていますね。
なんとカーペットのドライクリーニングもできるとは!
びっくりしました!!!

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2004年12月18日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「STAR TREK 宇宙大作戦 Galaxy Boxが来た!」です。

次のブログ記事は「Bee Gees Number Ones」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。