Will Smith「Switch」...AppleのBGMにどうでしょう

| コメント(0)
B0007QS4ICLost and Found
Will Smith

Interscope 2005-03-29
売り上げランキング : 1,785

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
俳優としても活躍しているWill Smith。先週末からは「最後の恋のはじめ方」が公開中です。現在、彼が3月に出したアルバム「Lost and Found」に「Swich」という曲が入っていて、現在米国のiTunes Music Storeでは、シングルチャート6位になっています。 Switch - Single(←iTunesでの視聴はこちら)

HipPop系はあまり聞かないのですが、彼のは比較的聞きやすいノリで好きなんです。

今までアップルで「Switch」といえば、WindowsユーザーをMacユーザーにしてしまうことを差しましたが、ここ数日はアップルがインテルチップを採用しそうだ...ということを差してます。

この曲、今日の基調講演のBGMで使ってみてはどうでしょう。

CNETの記事をうちも追認したという記事

ITmediaニュース:[WSJ]Apple、WWDC基調講演でIntelプロセッサ採用発表へ
Intelのオッテリーニ氏はAppleにマイクロプロセッサを供給するアイデアについて、何度も話が出てくることから「ハレー彗星のような噂」と評した。
PC市場の片隅に追いやられているAppleにとって、Intelチップの採用によりMacintoshシステムはDellなどのライバル企業が持つ製品ラインの幅、価格、パフォーマンスを確保することができる。
市場の片隅...ハレー彗星ですか。いくらなんでも76年に1回巡ってくるわけではないですが...。

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2005年6月 6日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Intel報道はまさに賛否両論...」です。

次のブログ記事は「今夜は寝て待ちます...WWDC2005」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。