iPod 5G : 市販のAVケーブルを試す

| コメント(0)

iPodをTVにつなぐさっそくビックカメラにケーブルを買いに行きました。しかしながら、アップル純正のiPod photo AV ケーブル(2,200円)は売り切れ中。ポイントでマイクロソリューションの保護フィルム「iPodFilm Kit #05 Glossfor iPod with VIDEO IFK05G」をポイントで購入。そしてオーディオコーナーに行き、ビクターのAVケーブル(Victor L型4極ミニプラグ(映像・音声用)-ピンプラグX3(1M) [VX-ML10G]
)をポイントで買いました。約1,000円。純正の半額です。

ステレオ音声+映像信号をピンジャックに変換する部分は、ソニーも含めたどのメーカーのものも、ジャックの根元がかなりガッチリとしたものでした。アップルのケーブルの根元があまりスマートではないという話も聞きましたが、この種のケーブルの構造上、現状では仕方ないのかもしれませんね。

で、さっそくTVにつないでみたところです。ダウンロードした「キングコング」の予告編を見ているところ。「お約束」の黄色と赤のジャックを差し替えています。

ケーブルはこれで十分ですね。特にデジタルビデオをお持ちの方は、追加投資がいらないので朗報です。

そして肝心の画質ですが、東芝の RDシリーズの録画ビットレートで言いますと、かなりレートの低い方で録画したときのような感じです。LPモードだと2.2なのですが、それよりもう少し低い位かな。H.264の320×240のサイズで保存しているのでそのあたりは仕方ないところ。テレビで見ることを重視される方は、MPEG-4の480×360サイズで保存することをおすすめいたします。

写真データのスライドショーもばっちりでした。次に実家に帰るときは、これにデータを入れて持って帰ろうっと。

そして...やはり液晶保護フィルムは、全面に貼るタイプの方が見た目もキレイですね。当然ですけど。すでに傷ついたホイールの周りの傷も、見えなくなってちょうど良かった。ホイールの部分と背面用のフィルムもセットなのですが、貼らないことにしました。特に背面は、鏡面仕上げの燕市の職人さんに敬意を表してむき出しでいきます!

iPodFilm Kit #05 Glossfor iPod with VIDEO IFK05GiPodFilm Kit #05 Glossfor iPod with VIDEO IFK05G

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2005年11月24日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「北村大沢楽隊 : NNNニュースで放送されたらしい...」です。

次のブログ記事は「NBA.comのVideo Podcastに感激です!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。