本日の記事なる記事:Retina iMacレビュー、iOSのシェア、Macのシェア、Retina MacBook Airの噂。

| コメント(0)

本日もっとも気になったのはこちら。Retina iMacのレビュー記事です。

アップルの「Retina 5K」搭載「iMac」レビュー--プロの目にも印象的な美しさ - CNET Japan

レビューを読んで自分を正当化したいところでしたが、逆に私には不相応だったのではないかと思わせられたりもしました。でもいいんです、全くストレス無く使えて大変快適です。製品としてその使い勝手に大変満足しています。が、職場のPC環境の悪さに堪え難くなってきてしまうことが難点です。

iTunesで表示されるジャケット写真ががぜんきれいに表示されるようになったりと、5Kとは実はあまり関係なさそうなところで感激しています。iPhotoなどで写真を見ていると、ピンボケ振りがすぐにわかりますので、デジカメ写真をもっときれいに撮りたい!という気持ちにさせられます。

続いてはこちら…企業利用のシェアという意味のようです。

iOS、エンタープライズモバイルでの市場シェアをAndroidから奪還--第3四半期調査 - CNET Japan

企業での利用が増えると、会社と同じものを…と考える個人も増えるでしょうから、全体的なiOSのシェアも、今後落ちる一方というわけでもなさそう。

で、米国におけるタブレットを除いたPCのシェアとしても、Macは過去最高の比率だそうですよ。

Macが合衆国のPC市場で過去最高のマーケットシェアを達成 - TechCrunch

そして…最後の非RetinaのカテゴリーであるMacBook Airもいよいよか?

新型12インチ Retina MacBook Air、Core-Mシリーズを搭載して2014年内にも登場か | GGSOKU - ガジェット速報

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2014年11月11日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「36(サブロ)でのお買い物。」です。

次のブログ記事は「根深誠「白神山地マタギ伝:鈴木忠勝の生涯」」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。