一澤帆布のトートをいただきました

| コメント(2)

A4タテの一澤帆布トート少し遅い誕生日プレゼントということで、一澤帆布のトートをいただきました。A4縦ぐらいの大きさのものです。写真手前の渋い色が今回いただいた新しいもの。一澤帆布の「ニオイ」がまだプンプンしています。

後ろにある赤いほうが6〜7年前に自分で買ったトートです。お仕事用にA4の書類を入れて歩くのにいいかなと思ったのですが、買ってから数年はほとんど使っていませんでした。最近PC用リュックを背負うようになって、手持ち用に毎日のように持ち歩くようになったのですが、これからはこちらの渋い色の出番が増えそうです!

一澤帆布のスナップ刻印ちなみに新しいトートは前の赤いものより少し横幅が大きいのです。このところ赤いトートに雑誌複数+新聞+小物をいれてパンパン...みたいな状況になってしまうことが多かったので、少し大きいというのはGood。よく見ると、新しい方はスナップのところに店の名前の刻印がありました。

コメント(2)

うらやまし〜〜いっす。
自分の買った肩かけカバンにも「ICHIZAWA KYOTO」とネームが入っていました。
って今更気づくなんて・・・。
今日、目の前を歩いていた女性が持っていた一澤帆布のカバンを肩からさげていてやや!と思ったのですが、raizo様のblogにも一澤帆布登場!
あ〜ん、また買いに行きたくなってしまいましたぁ〜。

ほんとに最近は東京でもよく見かけますね。

実はまた別途カバンを...つぎのエントリーをお楽しみに!

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2004年5月 7日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「輸入CD規制反対シンポジウム」です。

次のブログ記事は「Mac OS X 10.4 Tigerは果たして...」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。