「デザインステーショナリー」

最近文具の本が多いような気がします。雑誌「東京生活」を出している出版社から出たムック。「趣味の文具箱 万年筆という快楽」というムックも並んでいましたが、こちらだけ購入。


デザインステーショナリー〜やっぱり文具が好き!

発売日 2004/07
Amazonで詳しく見る4777901645
bk1で詳しく見る  オンライン書店bk1
そそられるステーショナリー満載で、デザイン・ステーショナリーショップガイドもあり、またショップ巡りがしたくなりました。

ウェンガー・ビジネスツール今回気になったモノはこのウェンガー・ビジネスツール。スイスのアーミーナイフのメーカーが作ったビジネス用の多機能ナイフです。ホチキス、1穴パンチ、ハサミ、ナイフ、ホチキス針のリムーバーがセットになってます。3色ありますが、赤いスイスカラーがいいですね...。

トラックバック(1)

小さな赤い鶏 - Design Stationaly (2004年8月19日 23:12)

このblogを見ている人には一目瞭然だが、僕は今「文具」に興味がある。 もともと 続きを読む

コメント(2)

文具好きにはたまらない本でした。
9月には、プランタン銀座にスコス・ステーショナリー・カフェもOPENするとのことで、またもや銀座に寄り道しまくりになることうけあい・・・です。

プランタンのスコスは私も楽しみです。飾り気はないけれど、ステキな文具で一杯の本店も捨てがたいですが、気軽に立ち寄れそうな銀座店。ついでに月光荘にも行けますね。

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2004年8月19日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「8/31のApple Expo基調講演はシラー氏ですが...」です。

次のブログ記事は「日本のiTMSは来年?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。