入院したiBook G4の治療内容

| コメント(0)

先日Genius Barに入院したiBook G4ですが、3日後に修理完了の連絡があったそうです。その治療内容は...

入院先では症状が再現できなかったらしいのですが、結局ロジックボードの交換と、念のため増設メモリ(512MB)の交換、そして取れていたゴム足2個の取り付け...になったとか。保証期間内でよかったね。OSは最新版をインストールしてもらったようですので、ずいぶんスッキリしただろうなぁ。

で、Apple Store GinzaにもiPod mini大量入荷の模様です。日本にどっと入ってきたのかな。今週末が買い?
iPodminiがアキバに大量入荷。「発売開始から、はや2ヶ月。ついに大量入荷!」::[アキバBlog]

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2004年9月25日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「iTMS:シングルの価格内訳」です。

次のブログ記事は「あ〜CCCDとは...Anita Bakerの新譜」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。