iPod shuffleが来た(2):まずは充電編

| コメント(2)

shuffle充電の様子さて、iPod shuffleを取り出して、まず充電です。

...が、あらかじめアプリケーションを入れるようにとシールが貼ってあります。もうiTunesも4.7.1にしてあるから大丈夫かなとおもいつつ、付属のCDの中身を確認。iPod shuffle用のアプリケーションはバージョンは1.0、iTunesは4.7.1。iPod用のアプリをiMac G5にインストール、ファームウェアはインストールしませんました。

iMac G5の背中からUSB2.0の短い延長ケーブルをぶらさげているので、そこに接続。クリックホイールの上、額のあたりにオレンジ色の小さいランプが光りはじめます。iMac本体がスリープしても充電は続けてくれるようです。

AirMac Expressに接続したところACアダプタは買わなかったのですが、USBで充電できるということは、パソコンがあればどこでも充電できそうですね。充電途中で電子レンジを使ったところ、家のブレーカーが落ちてiMacの電源もいきなり切れるというハプニングがありましたが、問題はなかったようで。無事充電完了しました。

ちなみにAirMac ExpressのUSBポートでも充電可能のようです。オレンジ色のランプがつきましたので。AirMac Expressを持ち歩く方は、ACアダプタ不要ということですね。

とうことでまた夜にでも続きを...

コメント(2)

激しく羨ましいッス! shuffle用のアプリなんて入れるんですね。
あと、キーボードのUSBから充電できればイイのになぁ…。
自分も短い延長ケーブルを買おうかな?!

言われるがまま何かをインストールしたという感じで、それがshuffle用の何なのかよくわかりませんでした。
とりあえず転送もうまくいったのであれで問題なかったようです。

うちのiMac G5はかっこつけてワイヤレスセットにしちゃったものですから、USBポートは裏側だけなんです。
延長ケーブルはいろいろと重宝しております。
なんと言ってもDockに比べて格安ですし。

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2005年1月21日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「届きましたぁ〜っ、iPod shuffle!!!」です。

次のブログ記事は「iPod shuffleが来た(3):スタンバイOK」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。