吾妻ひでお「失踪日記」

| コメント(0)
失踪日記
吾妻 ひでお


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
吾妻ひでお...ほんとに久しぶりです。朝日新聞の書評欄で見かけて、さっきAmazonに注文したところですが...納期が1ヶ月以上かかりそう。ついでに新作もほんのちょっぴりあるというななこSOS1も一緒に注文。

吾妻ひでお公式ホームページ

まさに80年代初頭はマニアックな層に人気ありましたねぇ。私は美少女好きとかロリコンというわけではありませんが、あの妙な不条理な話の展開や登場人物の唐突さで当時楽しく読ませていただいていました。ほんとうに「失踪」していたとはびっくりです。早く本が読みたいなぁ。

吾妻ひでおCD-ROM WORLD...で、「吾妻ひでお CD-ROM World」なるCD-ROMを持っていたことを思い出し、本棚の奥から引っ張りだしてきました。1995年刊。CD-ROMはClassic環境の小さな窓で鑑賞しました。

「あじまんが鑑賞室」(厳選された24本の吾妻作品を読める...けど画面が小さくて読みにくいんです...)「美少女イラストギャラリー」(文字通り)「あじまタイムスリップ」(吾妻作品やアニメ、貴重なグッズのデータベース)「でじたるあじま」(スクリーンセーバーや壁紙)などのコンテンツ+小冊子で構成されております。

おぉ、なつかしいこの感じ...。吾妻ひでおの美少女は、たとえ丸裸であっても全くイヤミがないので、女性にも安心(?)して読めます。

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2005年3月25日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「アップル、小中学校に営業強化!」です。

次のブログ記事は「Al Green "Everything's OK"」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。