Appleがインテルチップを採用するのは...

リスクも多いインテルチップの採用--アップルにチップ乗り換えの可能性 - CNET Japan
昨日の朝日の朝刊記事にもなっていましたが、ウォールストリート・ジャーナル発の、アップルがインテルのチップを採用するかもしれないという記事が話題となっております。AppleLinkageさんによりますと、6月6日のWWDC2005で正式発表する...とまでの具体的な噂もあるようです。

IBMがまじめにPowerBook用のG5プロセッサの熱対策を考えてくれない...というなら、インテルに相談するというのあるかも...。このままPowerBookがG4のままだったら、iBook G4との差がだんだん無くなっていくだけなので、いつまで引っ張るのかなとは思っていたのですが...。

と思っていたら、こんな噂があるようです!
林檎はいかがですか? | タブレットマックはIntel inside ?経由
Hands-on with the Apple tablet? - Engadget - www.engadget.com.

インテルチップが採用されるのは新しいタブレットPC...ですか???(Engadgetは想像図入り)そういえばWindowsのタブレットPCって全然見なくなりましたね。これがNewton風なものなら歓迎。WinのタブレットPC風のものなら疑問...ですが、アップルのことだから前者であることを祈ります!

Macintosh Days:VAIOにMacが乗る日
こちらでは、IntelマシンでMac OSが動くことを期待しているというご意見。私も2kgのPowerBookをしょっていて重さを痛感。1kgを切るノートブックを見ると...やっぱりうらやましく思ったり。これについては、CNETの記事にもあるとおり、いろいろと壁があるようで実現は難しいようですね。かつてのクローンMacからの撤退や、インテルマシン上で動くMac OS開発での失敗などもありますので、そのあたりにはアップルも慎重になるでしょう。

個人的にはインテルでもIBMでも構わないので、インテルマシンでMac OSが使えるほうが面白いと思います。あえてインテル用には機能限定のエミュレータみたいなものを正式販売して、OSのライセンス収入と後々のハードのSwithを狙うというのはどうでしょう。

トラックバック(1)

ニュースサイトでは、「インテルの CPU を搭載した、新製品が出るのでは?」なんて記事が出ているけど、ちょっと現実味が無さそう。 それよりも、私が出るのでは?... 続きを読む

コメント(2)

こんにちは。
私としては、
Mac&Palさん(http://homepage.mac.com/macandpal/)ところにで出ていた”ジョブズ氏:「すごいものをたくさん開発中」”というところに期待してます。
6月が楽しみです。

私たちをびっくりさせるようなものを出してくれるのがアップルのいいところ。インテルが入っていても入っていなくても、「すごいもの」を私も期待したいです!

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2005年5月25日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「「植草甚一スタイル」」です。

次のブログ記事は「PowerBook G3 PismoにTiger」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。