iTMS-J〜これからが勝負です

iTMSのアカウント取得!
帰宅してみると、iTMS-Jでは松崎しげるの「愛のメモリー」は第3位。今日はいったい何曲売れたのでしょう。まさにiTunesバブル。ご本人もびっくりでしょうね。しかしUSで初めてストアがオープンしてからもう2年以上。本当に待たされました。日本では無理かと思うほどの抵抗勢力の多さですが、無事オープンしたことは評価していいと思います。

どんなアーティストが参加したのか見るのも楽しいですね。ユーミンをはじめ、意外とフォークも多かったし、オーディオブックも落語や英会話モノが入っていたりと、ちょっと聞いてみるか...という気持にさせられます。

といいつつ、とりあえずアカウントは作りましたが、記念の初購入曲に迷っています。せっかくだからJ-POPとは思うのですが、こうやってあちこち試聴ばかりしているうちに時間が経ってしまいますね。

日本コロムビアが参加しているわりには、演歌系がちょっと少ないですな。美空ひばりがあったら買おうとおもったのだけれど...ありませんでした。ひばりプロの加藤社長が許してくれないのかな?氷川きよしもないぞ!コロムビアが本気をだせば、演歌からアニメソングまで、日本らしいラインナップが加わるはず...是非おねがいします。

予想通り、参加レーベルが限られていたり、同じレコード会社でもまだまだ登録曲が限られていたり...。USで買えるのに日本で買えない曲があるのはちょっと納得いきませんな。アーティスト名までは出てくるのに、その先に行けません。アーティスト側はOKなのに、レーベル側が拒否しているなんて。そんな状況なので、USのアカウントも引き続き使うことになりそうです。

若旦那の独り言2005 Ver.3: iTMS Japan
今日1日のダウンロード数でMoraとかを抜いてしまえば、参加しなかった会社は「しまった!」ということに気がつくに違いない。なので皆さん、とにかく何でもいいので購入してダウンロード数をあげよう!そしたら200円楽曲はいずれなくなる!さぁみんな、頑張れ〜!
なるほど、そうですね。私も賛同して、やっぱり今日は何か買うぞ〜っ!松崎しげる氏だって、この売上にびっくりして、今頃は周りの歌手のみなさんにも宣伝してくれてますよ...きっと。

ということで、今後のさらなる登録曲の充実を、音楽ファンとして願っております。

本日のSpecial Eventのレポート
Macお宝鑑定団:Apple Special Events レポート

トラックバック(5)

アップルは本日、iTunes Music Store Japanをオープンしました!! アップル - iTunes - ... 続きを読む

今日一日これ一色でした、私の頭の中は。ずいぶん待ちましたからね。もうだめかと思ったときもありましたです。ですからジョブズが日本にいる情報をキャッチしてからという... 続きを読む

さあ、いよいよ始まりました。 大手のソニーなどが参入していない中で、100万曲をよく集めたものだと思います。 あと、携帯の着うたなどの高価格がスタンダードに... 続きを読む

いよいよ、iTMSJapanがスタートしましたね! 期日は噂通り。嘘つきにならず... 続きを読む

いつiTMSを見に行ってもベストテンに入っている松崎しげる「愛のメモリー」。 どのくらいのダウンロード数で維持できるのかわからないが、おもしろい現象だと思う。 ... 続きを読む

コメント(2)

こんばんは、フランケントミーです。僕もさっそく、アカウントを作って、一曲だけ好きだけど、アルバムではちょっとということで、cold playのspeed of soundを買ってみました!ものすごく便利です。今まで、アルバム全体で買うのはって躊躇していたものも買えるのが大きいです。ただ、衝動買い注意ですよね。

あまりに簡単なので、ちゃんと意識していないと買いすぎてしまうかもしれません。
ヒットした曲だけ聞きたい...とか、思い出のこの曲を...という時にはピッタリ。今後、もっと日本のアーティストもたくさん参加してくれるといいなぁと思っています。

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2005年8月 4日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ITMS-J : 1曲150円〜、アルバム1,500円〜」です。

次のブログ記事は「iTMS-J:昨夜は混んでましたねぇ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。