渋谷でiPod nanoを見てきました

iPod nanoのホワイト渋谷方面へ行く用事があったので、少し遠回りしてAppleStore渋谷へ行ってきました。遅ればせながらiPod nanoの実物に触るためです。店頭で、黄緑シャツのスタッフのお兄さんが、nanoを振り回して客引きをしています。店内1階の目立つところは全てnano。でも在庫はやはり2Gのみ。4Gはないのかという他のお客様の質問に、入荷時期未定なのでオンラインのアップルストアでの購入をすすめていました。

そして実際触ってみての感想。すでにデモ機は数日間さんざん触られてきたわけですが、ブラックはかなり傷が目立っていました。車と同じで濃い色は傷が目立つんですね。買うなら白だな...と思いました。やっぱり軽いのがいいですね。全く苦にならない軽さに収まっています。私はそれほど指は太くないので、ホイールの操作は全然問題ありませんでした。

しかし、やはり液晶が小さいので、老眼が入っている場合はちょっと厳しそうな字の小ささです。これにネックストラップをつけて胸にぶら下げるのは、shuffleと違って液晶画面が表示されるし、ちょっと抵抗があるかもしれないですね。裏の鏡面仕上げは、ポケットに入れてポキっと折れないようにするためでもありそうなので、これはポケットに入れて歩くのが正解か?

ということで、思っていたより冷静に見ることができました。やはり私は次世代大容量iPodまで「待ち」です。でもnanoを見たあとにiPodを見ると、すごくやぼったく見えました。

Video iPodなどの噂もありますが、機能を盛り込みすぎてデバイスが大きくなるのは、勘弁していただきたいと思っております。

トラックバック(2)

新宿の某家電量販店に、今新規に始めているこのブログ、すなわち『Movable T... 続きを読む

映画鑑賞会のついでにヨドバシカメラに行ってきました。 いろいろと製品を見てきたんですが、やっぱり気になるiPod nano! ということで触ってきました。 こ... 続きを読む

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2005年9月12日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「iTMS-J : ユーミンの新曲先行販売」です。

次のブログ記事は「今朝の3大新聞にiPod nanoの全面広告」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。