iPod 5G : HandbrakeでH.264圧縮成功!

| コメント(4)

Handbrake11061週間、ずっとかかりっきりだったiPod用ビデオの作成。昨日HandBrake ver.0.7.0のベータバージョンが取れ、やっとH.264での圧縮に成功しました!MPEG-4圧縮より時間はかかるけれど、ファイルサイズも減り、画質&音質にも満足です。ブロック状の影が出ないわけではありませんが、特に暗いシーンの明るさがすいぶん違います。

成功の鍵は、VideoのEncorderの設定でした。今回のバージョンからCordecでH.264の圧縮を選ぶと、Encorderの項目での選択肢が2つになり、x264(Baseline)を選んで圧縮したところ、うまくiPodに転送できるようになりました!(左上図をクリックすると拡大)これがフリーウェアなんてホントにありがたいです。

HandBrakeはDVDのディスクから直接圧縮することもできますが、大事なDVDを何時間もドライブに入れておくのは不安なので、数分の映像は直接、長時間の映像はMacTheRipperで一度ハードディスクにコピーしてから圧縮しています。

これで作業がだいぶ楽になりました。スピードも心なしか少し早くなったような...2-passを使っても3倍程度の時間で圧縮してくれます。45分程度の映像で150MBになりました。かなり圧縮してくれるとはいえ、やっぱりビデオのデータを入れるならiPodも60Gぐらい容量がないと安心できんですな。

QuickTime Proバージョンはお金がかかりますが、いざというときの備えに...

QuickTime 7 Pro for Mac OS X
QuickTime Pro for Windows
QuickTime 6 MPEG-2 再生コンポーネント(Mac OS X)

コメント(4)

はじめまして。楽しく読ませていただいてます。
VGRのDVD、外で見たいなーと思っていたPSPユーザです(笑)

細かいようですがH.264では?以前のエントリーでは間違ってないのにな、と思い敢えて突っ込んでみました。

修正したらこのコメントは決してかまいませんよ。

うわあ、お恥ずかしい...。慌て者なので時々あるんです。
さっそく訂正させていただきました。

今日もこれからDVDのリッピングをスタートさせて出かけるところです!。

私も人のこと言えませんね

「決して」ではなく「消して」です(汗

実は文面に2カ所まだあります・・・

重ね重ねすみません。注意力散漫ですね。
ついつい128とか256とか、妙な単位のクセがついてしまったか...。

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2005年11月 6日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「趣味の文具箱 vol.4「万年筆が欲しい!」」です。

次のブログ記事は「ちあきなおみと北村大沢楽隊」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。