映画「フレディ・マーキュリー 人生と歌を愛した男」

| コメント(0)

フレディー・マーキュリー 18インチ アクション フィギュア新宿武蔵野館で「フレディ・マーキュリー 人生と歌を愛した男」を見てきました。フレディ誕生60年、没後15年だそうです。あぁもうあれから15年も経ってしまったのか...。
(←これはフィギュア。なかなかカッコイイですね。)

〜 フレディ・マーキュリー 人生と歌を愛した男 〜公式サイト

フレディのお母さんや妹さんへのインタビュー、生まれ故郷のザンジバル、寄宿舎生活を送ったインドの学校など、今まであまり紹介されることが少なかった子ども時代(なんと再現フィルムあり)から始まり、デビューするまでが詳しく紹介されています。周辺の人々へのインタビューや、未発表の映像なども交え、Queenとしても全盛期の音楽活動ことはあまり触れられないまま一気に晩年へ。一番感動したのは、オペラ歌手のモンセラート・カバリエとの出会いのエピソード。一緒に回ったツアーの映像を見て、鳥肌が立つ思いでした。

前にもちょっと書いたかもしれませんが、バルセロナ・オリンピックの時、開会式前のスタジアムでこのフレディとカバリエの「バルセロナ」の曲が流れていたのが忘れられません。生きていてくれたら、2人の共演が開会式で見られたかもしれない...と思うと複雑な思いがしたののを覚えています。

ラストはもう悲しいことはみんなわかっていますから、さらっと流したような感じですね。全体的に最盛期のQueenとしての活躍がほとんど触れられていないこともあり、ドロドロしたところはあまりありませんでした。Queenではなく、あくまでフレディのドキュメンタリーとして構成されています。フレディファンは必見です。

フレディのソロアルバムは、単品でなかなか買えなくなりました。こちらはソロアルバムの総集編。感動の「バルセロナ」やオリジナルの「I Was Born To Love You」も入っています。

Solo CollectionSolo Collection
Freddie Mercury


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

iTunes Storeではそれぞれ購入できますね。ただし日本のストアのみ!
「I Was Born To Love You」のビデオ I Was Born to Love You
ソロアルバム「Mr. Bad Guy」 Freddie Mercury - Mr Bad Guy
モンセラート・カバリエとの共作「Barcelona」 Freddie Mercury And Montserrat Caballe - Barcelona

こちらはこの映画にも出てきた最後の恋人ジム・ハットンが書いた本。フレディの最後の日々は涙なくしては読めません...。この本を読んで、良い意味で私のフレディ感は変わりました。私は出版された当時に買いましたが、最近新装版で再販されていたようです。

フレディ・マーキュリーと私フレディ・マーキュリーと私
ジム ハットン Jim Hutton 島田 陽子


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2006年11月 8日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「江戸坂道散歩:(11) 小日向 藤坂・釈迦坂・茗荷坂」です。

次のブログ記事は「朝起きてみたらCore 2 DuoのMacBook」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。