SCOS@上野広小路倶楽部に行ってきました

Uenohirokojiclub本日は上野松坂屋のグランドオープン。メインキャラクター「さくらパンダ」も登場してのリニューアルです。南館1Fの「上野広小路倶楽部」にオープンしたスコスさん目当てにさっそく行ってきました。

東京メトロ・地下鉄銀座線の上野広小路駅を降り、まず真っ先に南館へGo!

スコスさんのエリア上野広小路倶楽部には、さくらパンダのオリジナルグッズのコーナー、上野の美術館・博物館のミュージアムグッズコーナー、谷中いせ辰さんのコーナー、そしてSCOSさんのコーナーがあります。コーナーでは、てらむらさんのイラスト看板が迎えてくれまして、銀座プランタン店とは違い、小さいけれどSCOSらしさが出ています!

お店の様子を心配そうに眺めていたてらむらさん(前夜、テレビでチラっと拝見)にご挨拶させていただいてから、さっそくお買い物です。

参考(このニュースの中でチラリとお姿が...)
ワールドビジネスサテライト/ WORLD BUSINESS SATELLITE : テレビ東京

Oricamiandtemp今回もいろいろお買い物させていただいたのですが、一番気に入ったのが右側のテンプレート。説明書きがついていなかったのですが、気になって女性スタッフの方に使い方を説明していただきました。

Scostemp01まずはお好きな柄の紙にテンプレートを当てて

Scostemp02型をとって切り抜きます。

Scostemp03折りやすいようにテンプレートの穴の部分使って目印をつけ、目印を折り目にしてたたむと...オリジナル封筒のできあがりです!

Scostemp04カードサイズのテンプレートでしたので、カードを入れるとこんな感じです。その他、C6サイズの封筒用も買ってしまいました。

素敵な柄の包装紙や、英字の雑誌のページなどを利用して封筒を作ったりすると、いろいろと楽しめそうです。

これからまた新製品が入荷するそうなので、また寄らせていただきます!

トラックバック(1)

この方のブログで紹介されていて気になっていた文房具店「SOCS」。 今回、近くに行く機会があり、ちょっと寄ってみた。 場所は本郷3丁目の菊坂を下り始める... 続きを読む

コメント(5)

はじめまして、いつもblogを拝見させていただいています。
私も夏と冬に東海地方から遠征して、スコスに二度遊びに行きました。この封筒のテンプレート凄くいいですね。
いらない紙や可愛いけれど使い道のない紙をせっせと封筒にしていたけれど、大きさがまばらで困っていたところでした。
素敵なものを紹介されていて、思わずコメントをしてしまいました。
now and thenさんの古本やmacのブログも楽しみにしています。
またコメントします。

scosさん、良いですよね。私はプランタンばかり行っていますが。さくらパンダ、かわいいですね~。私も足を延ばして(ってほどの距離ではありませんが)、行ってみたいと思いました。封筒を手作りできるのは、良いですね。趣味でちょこっとカリグラフィーをしているのですが、カードを作っても、封筒に困ることが多いです。早速、チェックしに出かけたいです♪今日は、登校して実験ですが(涙)。

>minimum さん、apoさん、

コメントありがとうございます。
見た目は目立たないアイテムですが、ありそうでなかなかないスコスさんらしい商品。C6サイズの他にちょっと横長の封筒サイズもありました。機会がありましたた、皆様も是非お試しを!

ご来店ありがとうございました。
今年は各店、個性的で面白くなるように展開していきたいです。

ありがとうございます。

>てらむら さま
いつもコメントありがとうございます。
もともと上野松坂屋は、庶民的なデパートですので、年配の方やお子様連れなど、プランタン店とはまた違う客層の方々がいらっしゃっていましたね。これからお花見の季節...。忙しさは続きそうですが、お体に気をつけてください!

コメントする

アーカイブ

子規の一句

歯が抜けて筍堅く烏賊こはし

このブログ記事について

このページは、raizoが2007年3月 3日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「羽根木公園の梅縲鰀2007早春」です。

次のブログ記事は「江戸坂道散歩:(21) 新宿区 銀杏坂・焼餅坂」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。