着せ替えパネルでW53S変身!

| コメント(0)

W53S Kisekaeauショップで取り寄せをお願いしていたW53S用着せ替えパネル。の入荷の連絡があったので勇んでショップへ行き、さっそく着せ替えてみました。

おぉ縲怐Aわれながらイメージピッタリ。これを待っていたのです!

付属の漆黒のパネルは、時間などが表示される窓がなく、サブディスプレイの表示がパネル越しに透けて光るところがカッコ良かったのですが、この着せ替えパネルは模様の関係で普通の窓になってしまった(おかげて表示が眩しいぐらいになりました...)のがちょっぴり残念。でも充分満足しております。すぐ傷がついてきそうなのが心配ですが、他のパネルも試してみたい気分になりました。

しかしこのパネル、いちいちauショップで取り寄せてもらうのでとても面倒。私の行った店の在庫は、ディズニーのパネルが半分以上でした。au online shopでも買えますが、auポイントを使わないと送料もかかります。どこでも自由に選んで買えるといいのですが...。

ちなみに、まだ小さいダイアルに慣れません。うまく回せずにどうも行き過ぎでしまったり、一歩手前で止めてしまったり、はたまたやっきになって回し過ぎてジョグを押し込んでしまって妙なところで決定されてしまったり...。しかしジョグの左右のキーは、多少ジョグと一緒に押してしまっても平気にできているようです。カーソルの上下は、ジョグよりも上下キーの長押しの方が高速。使っているうちに、ジョグを使わずに、普通に上下左右キーで操作したほうが、ミス無く操作できそうな気がしています。このあたりは今後も様子見です。

ジョグと共に期待していた文字入力機能「POBox Pro」の使い勝手はやはり抜群。これのためにソニエリで頑張っていると言っても過言ではありません。国語・英和・和英辞典が内蔵となったのも高ポイント。

本体についているカメラが、縦位置で撮影しにくい問題は、携帯を普通に握るのではなく、人さし指だけをアンテナあたり(ヒンジの上と言ったらよいのでしょうか)にのせて構えると、しっかりホールドしてシャッターボタンを押すことができるようです。お試しアレ。

 W53S 新規送料・代引き手数料無料@楽天

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2007年10月14日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「「秋も一箱古本市2007」に行ってきました!」です。

次のブログ記事は「井の頭池観察記(7)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。