井の頭池観察記(23)

| コメント(2)

R0011338.JPG井の頭池のお花見は、この土日も大勢の人が訪れたようですが、すでにかなり散っておりました。朝は散った花びらが池に落ち、ピンクのカーペットのように花びらが敷き詰められています。(日中はスワンに蹴散らされているはずですが...)

R0011329.JPGお花見の喧騒も一段落。今年の桜は昨年よりも花が長持ちしたように思います。お花見のピークが2回ありましたから。でもまた静かな日々が戻ってきます。

R0011332.JPGそうこうしているうちに、水鳥たちもだいぶ減り、オナガガモはほとんどいなくなりました。ここで1年を過ごすカルガモ達はのびのびとした表情。目立つのはキンクロハジロとハシビロガモ。このひとたちはいつまでいるのか、去年は考えもしなかったのですが、今年は最後まで見届けますよ。

コメント(2)

まぁ、なんと美しい縲怐B
今年初めて、美しいと感じた桜の風景です。
勤務地でも毎日見れたのですが、今年はなんとも忙しく、しまいには桜に恨みをもつようにさえ心がすさんでしまいました。苦笑。
今日明日の大雨で一気に桜も終わりですね。

>hayashoさま

今日はひどいお天気で、今ごろ桜もみんな散ってしまったと思いますが、いつのまにか他の木々の緑の新芽が吹き出していて、これから新緑の季節を迎えるんだなぁ...と窓の外をみて実感しました。そして...また静かな公園が戻ってくることにホッとしています。

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2008年4月 7日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「オーディオブックにNHKラジオのコンテンツ登場」です。

次のブログ記事は「NewBalanceのルームシューズA04RW」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。