iMac (Early 2008):デスクに設置

| コメント(0)

以前のiMac G5の様子今までのiMac G5 20インチは、こんな感じで鎮座していました。

新しいiMacに替えたところそして、新しいiMac 24インチを同じ場所に収めようとしたのですが...今のままではラックに入りませんでした。ラックの棚板を下に1段ずらせば、おそらく収まるはずです。そのためには一度ラックをバラバラにしなくてはならないため、GWが終わるまではこのままで我慢して使うことにしました。

なにしろ見上げるような高さと、画面の広さで肩が凝りそうです。しかも明るさを最低にしてもまぶしく輝くモニタ。近くで見ていると画面が目に染みるので、早くラック内に収めたいところであります。

ちなみに、アプリケーションはすべて1からインストールすることにし、Firewire 400ケーブルを使った情報の転送に、3時間45分ほどかかりました。思っていたよりも時間がかかりましたが、これでアプリケーションまで移していたら1日仕事でした。

現在アプリケーションインストール中です。


【★送料無料★】Apple iMac 24inch/2.8GHz Core 2 Duo/2G/320G/8x SuperDrive DL[MB325J/A]

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2008年5月 1日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「iMac (Early 2008):開封ギャラリー」です。

次のブログ記事は「iPhoneをトリコーダーに...iPod touchでも使えそうです」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。